人気ブログランキング |
ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

今朝は快晴。しかし、たぶん外は氷点下だった。霜が真っ白で、犬の水はかちこちに凍っていた。朝早く目が覚めたのだが、あまりの寒さにめげて起きなかった。屋上は10時頃まで凍りついいていたので、撮影しなくて正解だったかもしれない。

屋上は風が冷たいが、しかし弱い風なので撮影向きの天気だ。大きな黒点と、それなりのプロミネンスでまずまず楽しめた。

可視光
2015年12月18日 9時21分 10枚をステライメージ7でコンポジット・階調補正・色補正後 PhotoshopCCで調整
Borg 76ED ビクセンエクステンダー使用 約940mm キャノン X3

12月18日の太陽_e0174091_11242395.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
2015年12月18日 
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

12月18日の太陽_e0174091_11245995.jpg
12月18日の太陽_e0174091_11250383.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa プロ-セル10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

12月18日の太陽_e0174091_11252712.jpg
12月18日の太陽_e0174091_11253169.jpg
12月18日の太陽_e0174091_11253510.jpg



# by astrokcao | 2015-12-18 11:25 | 太陽写真 | Comments(0)
昨日までは天気が悪く太陽は撮れなかった。仕方がないので、年賀状を作ったり、図書館へ行ったりして暮らしていた。体がなまってしまいそうなので、毎日1時間ほど、外で作業をすることにした。今は,近くの工業団地の歩道の植え込みを剪定している。毎日の散歩コースなのだが、熊本市の作業が追いつかずに丸で山道のようになってしまっていたからだ。道の草を刈り、植え込みを剪定し、落ち葉を掃くときれいになった。しかし、長い道なので毎日1時間ほどの作業をしても、一応のめどがつくところまででも1週間はかかりそうで、体力作りにはもってこいだ。今日はすでに筋肉痛。昨夜はぐっすりと眠れた。肉体労働に勝る睡眠薬はないということか。

さて、作業前に晴れ間が覗いたので太陽を撮影した。覗いてみると大きなプロミネンスが見える。これはと思って撮影しようとするが、雲が流れては邪魔をする。ずっと張り付いているわけにもいかず、この程度の結果となった。猫は一瞬上ってきたが、風の冷たさに憤慨して降りてしまった。

可視光
2015年12月17日 9時41分 PhotoshopCCで調整
Borg 76ED ビクセンエクステンダー使用 約940mm キャノン X3
久しぶりに大きな黒点が見える。

12月17日の太陽_e0174091_14060710.jpg


Ha QHY5L-Ⅱ全体像
2015年12月17日 
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

12月17日の太陽_e0174091_14070741.jpg
12月17日の太陽_e0174091_14071130.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa プロ-セル10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

12月17日の太陽_e0174091_14081377.jpg
12月17日の太陽_e0174091_14081695.jpg


# by astrokcao | 2015-12-17 14:08 | 太陽写真 | Comments(0)
 今朝もいい天気だ。しかし、朝4時頃に起きて空を見てみると、雲がどっさりだった。次は5時頃に起きて様子を見ようと思ったのだが、目が覚めたのは7時30分。さすがに昨日の疲れで爆睡してしまった。というわけでカタリナ彗星が見えたのかどうかは不明。

 さて、今日の太陽は立派なプロミネンスが見えていて、なかなか見応えがある。今はほとんど雲もなく快晴で落ち着いた空だった。

可視光
2015年12月14日 9時18分 10枚をステライメージ7でコンポジット・階調補正・色補正後 PhotoshopCCで調整
Borg 76ED ビクセンエクステンダー使用 約940mm キャノン X3

12月14日の太陽_e0174091_11343216.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
2015年12月14日 
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

12月14日の太陽_e0174091_11350648.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa プロ-セル10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

12月14日の太陽_e0174091_11354738.jpg
12月14日の太陽_e0174091_11355846.jpg
12月14日の太陽_e0174091_11360366.jpg
12月14日の太陽_e0174091_11361222.jpg
12月14日の太陽_e0174091_11361799.jpg


# by astrokcao | 2015-12-14 11:36 | 太陽写真 | Comments(0)
昨日は天文台で忘年会後そのまま観測会となった。夜半過ぎまで熊本大学天文部の皆さんで写真撮影。6D改造機を持ってきた学生がいて、冬の散光星雲に挑んでいた。その後、仮眠をとり4時には起き出してカタリナ彗星に向けて準備を始めた。今回は高田さんも撮影するということなので、41cmは高田さんに譲り、私は同架してあるペンタックスの105SDHFで撮影することにした。夜のうちにフードを作って朝露に備えておいた。いろいろとドタバタはあったのだがとりあえず撮影も無事に終了。双眼鏡で見る彗星はとてもきれいだった。最後に41cmで彗星を眺めて観測終了となった。きらりと光るコマが印象的だった。

カタリナ彗星 C/2013 US10
Pentax 105SDHF 直焦点 キャノン6D ISO1600 自動追尾
露出 60秒を7枚 120秒を1枚コンポジット

12月13日のカタリナ彗星_e0174091_17380204.jpg

写りは今ひとつだったように思う。もう少し露出を伸ばしてみたかった。それと暗い空が欲しい。


# by astrokcao | 2015-12-13 17:38 | 天体写真 | Comments(0)
昨日から天文台の大掃除・運営委員会・忘年会・観測会を行って、朝7時前に帰ってきた。それから朝食をとり、9時には「フットパス」に参加するため「火の君マルシェ」に出かけた。今日は6kmをゆっくりとおしゃべりしながら景色を楽しみながら歩くということだった。途中、「縁側カフェ」ということで「だご汁」の振る舞いがあって、なかなかに楽しかったのだが、しかし徹夜明けの身としてはいささかつらい。12時には予定通り終了、解散となった。家に帰って一息ついたところで、太陽撮影。雲の合間に出る太陽を撮ったので、ちょっと残念な結果となった。プロミネンスは結構大きく見えている。

可視光
2015年12月13日 14時16分 10枚をステライメージ7でコンポジット・階調補正・色補正後 PhotoshopCCで調整
Borg 76ED ビクセンエクステンダー使用 約940mm キャノン X3

12月13日の太陽_e0174091_17283826.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
2015年12月13日 
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

12月13日の太陽_e0174091_17291616.jpg


# by astrokcao | 2015-12-13 17:29 | 太陽写真 | Comments(0)
今朝はカタリナ彗星を撮影して、そのまま起きている。朝食前に軽く処理をして、朝食後には犬の散歩。帰ってきてから太陽撮影と忙しい。今朝は暖かい日なので、猫がひっついてくる。しっかりとブラッシングをして、サンルームの屋根の上でひなたぼっこをして満足して降りていった。今日の太陽は覗いてみてびっくり。久しぶりに東側一面にプロミネンスが賑やかに並んでいる。いい感じの太陽を見ることができて、うれしい。

可視光
2015年12月12日 9時23分 10枚をステライメージ7でコンポジット・階調補正・色補正後 PhotoshopCCで調整
Borg 76ED ビクセンエクステンダー使用 約940mm キャノン X3

12月12日の太陽_e0174091_11135871.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
2015年12月12日 
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

12月12日の太陽_e0174091_11150225.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa プロ-セル10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

12月12日の太陽_e0174091_11153957.jpg
12月12日の太陽_e0174091_11154934.jpg
12月12日の太陽_e0174091_11175625.jpg
12月12日の太陽_e0174091_11180144.jpg




# by astrokcao | 2015-12-12 11:15 | 太陽写真 | Comments(0)
今朝も晴れた。寝室からオリオン座が西の空にきれいに見えていたので起床。屋上へ。撮影をパソコンに任せながら、双眼鏡で眺めてみる。5cm7倍の双眼鏡でもしっかりと見えている。かすかに尾も見えるような気もするが、どうかな。とりあえず処理をしてみた。1分露出を10枚コンポジット。フラットなし。

12月12日のカタリナ彗星_e0174091_07090523.jpg

# by astrokcao | 2015-12-12 07:09 | 天体写真 | Comments(0)
カタリナ彗星を撮影して朝食をとる。その後天気が回復するのを待って屋上へと急ぐ。これから天気は下り坂なので、少し急いで太陽を撮影してしまうことにする。可視光、それからHαと撮影を進めて終了。シーイングは太陽が高層の雲の中に入るととたんに悪化する。結構なゆれ具合だが、小さく小刻みにゆれる。大きく太陽が崩れることはなかった。処理をしてみると、なかなかよく写っていた。

可視光
2015年12月9日 8時46分 10枚をステライメージ7でコンポジット・階調補正・色補正後 PhotoshopCCで調整
Borg 76ED ビクセンエクステンダー使用 約940mm キャノン X3

12月9日の太陽_e0174091_10541965.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
2015年12月9日 
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理 処理を変えてみた。

12月9日の太陽_e0174091_10553716.jpg
12月9日の太陽_e0174091_10554308.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa プロ-セル10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

12月9日の太陽_e0174091_10561589.jpg
12月9日の太陽_e0174091_10562013.jpg





# by astrokcao | 2015-12-09 10:56 | 太陽写真 | Comments(0)
今朝は目覚ましを4時50分にセットしておいたので、ちゃんと起床。しかもスヌーズだったので、強制的に起き出すことになった。空を見るとオリオン座が輝いていた。急いでしっかりと着込んで屋上へと急ぐ。カメラをセットしようとして、補正レンズを忘れたことに気がついて取りに降りる。まだ寝ぼけている。何とか撮影を始めると、昨日とはずいぶん違って立派に写っている。しばらくすると輝星の周りがにじんできた。これは鏡が曇ったのかとドライヤーを出して吹き付けてみるが効果ない。どうも目には見えないが薄雲があるらしい。時間をロスしながら撮影続行。とりあえず撮り終えて東の空が明るくなってきた。すると、東の空を中心に薄雲が流れている。風景写真的にはなかなか絵になるのだが、彗星写真には悲しい空だった。西の空はきれいなのに!!

夜明けの東天

12月9日のカタリナ彗星_e0174091_11310902.jpg

とりあえず朝食前に一枚だけいじってみた。PhotoshopCCでいじっただけのものだが、まあこんなものか。残りは後で処理をしてからということにする。太陽写真も撮らなくては。

カタリナ彗星
2015年12月9日 6時5分15秒 60秒露出
タカハシ ε-180ED 500mm F2.8
キャノン 6D ISO800

12月9日のカタリナ彗星_e0174091_07042281.jpg

60秒露出を10枚コンポジットしてみた。例によって回転してしまっているが、イオンテイルはよく出た。活発な活動がうかがわれる。それにしても薄雲があっても、月がないとこんなに良く写るのかと改めて感じた。

12月9日のカタリナ彗星_e0174091_09595767.jpg

更に処理を進めました。まだ暗いうちの写真を7枚合成しました。
雲があるので、むらむらです。
12月9日のカタリナ彗星_e0174091_15042691.jpg



# by astrokcao | 2015-12-09 07:02 | 天体写真 | Comments(0)
今朝のカタリナ彗星。月と金星のすぐそばに来るというので狙ってみたが、月の影響は大きかった。イオンの尾が写らない。しかも、変なムラができてしまった。月の光が望遠鏡に入ってしまったようだ。というわけで情けない写真となった。

1枚目は彗星角を基準点としてコンポジットしたもの。星が回転してコンポジットされていた。しかし、イオンの尾は出てきた。

12月8日のカタリナ彗星_e0174091_18254631.jpg
2枚目は星を基準にそのままコンポジットしたもの。

12月8日のカタリナ彗星_e0174091_18232550.jpg
少しいじったもの
12月8日のカタリナ彗星_e0174091_18233516.jpg
どちらも10枚使っている。露出は45秒と30秒。途中で空が明るくなってしまったので30秒に減らしている。

12月8日のカタリナ彗星_e0174091_11322892.jpg

明日の朝は晴れそうだが、起きられそうにはない。徹夜が応える年になってしまった。

# by astrokcao | 2015-12-08 18:24 | 天体写真 | Comments(0)