ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

<   2019年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日は朝のうち曇っていたが、次第に晴れ間が広がってきた。午後はよく晴れたので撮影。

今日の太陽は黒点もプロミネンスもなく寂しいものだった。

e0174091_14002138.jpg
e0174091_14002636.jpg

[PR]
by astrokcao | 2019-01-16 14:00 | 太陽写真 | Comments(0)
今朝は快晴で穏やかな天気だった。小寒の時期とは思えないほどの温かさだ。

子猫のちびも窓際で伸びている。今週土曜日に最後の手術の予定で、体中にいろいろと巻き付けられて大変だ。おなかを手術したのだが、一部がきちんとついていなくて脂肪がお腹にぷくんとはみ出してこぶのようになっている。早めにふさいでしまうことになり、今週の土曜日に手術の予約を入れた。やれやれ、また手術だ。

さて、今日の太陽は黒点もなく穏やかだ。プロミネンスも目立ったものはない。

e0174091_10325313.jpg
e0174091_10325851.jpg

[PR]
by astrokcao | 2019-01-14 10:33 | 太陽写真 | Comments(0)
今日は朝からすっきりとしない天気だったが、午後から次第に晴れ間がのぞくようになってきた。夕方晴れたので撮影。

今日も黒点はなく、穏やかな太陽面だった。プロミネンスは結構よく見えていた。

e0174091_18035817.jpg
e0174091_18040340.jpg

[PR]
by astrokcao | 2019-01-13 18:04 | 太陽写真 | Comments(0)
ここしばらく体調不良で更新ができなかった。昨年末に引いた風邪がいったんはよくなったのだが、1月4日夕方から再発してまた寝込んでしまった。その後何とかよくなってきたのだが、夕方になるとまた悪くなるといったことの繰り返しだった。先週はなんとか午前中の仕事には出かけたのだが、午後は休むという生活だった。

何とか撮影だけは済ませたが、処理は翌日に持ち越しだった。随分と間が空いたが、何とか今日からまた復活。

今日の太陽は黒点が消えてしまい寂しい限りだ。プロミネンスはそこそこ見えているが、雲が流れるので拡大はできず。

e0174091_10022598.jpg
e0174091_10023048.jpg

[PR]
by astrokcao | 2019-01-13 10:02 | 太陽写真 | Comments(0)
6日(日)は部分日食だった。本当はこの日は地元自治会のどんどやの日で、会場で日食観測会をしようと準備を進めていたのだが、風邪を引いて寝込んでしまい果たせず無念だ。

金曜日には放送の準備やバーベキューの準備などしっかりと進めていただけに残念!!

当時寝ていたら、家内が「日食見えてるよ!!」と言いながら日食めがねを持って寝室にやってきたので、窓越しにのぞいてみた。きれいに欠けた太陽が見えていて無念さが募る。

あんまり悔しいので、いつもの太陽観測用の望遠鏡を三脚につけて、寝室の窓から撮影してみた。結構うまく撮れてうれしい。ようやく今になって処理が終わり公開することにした。

e0174091_10244103.jpg
e0174091_10244849.jpg

[PR]
by astrokcao | 2019-01-06 18:30 | 太陽写真 | Comments(0)
今日は朝から快晴。冷え込んだので、屋上に上る階段はカチカチに凍り付いていた。

というわけで、やっと3日になって初日の出ということになった。屋上で撮影。

子猫のちびは、こたつの上に載ってまったりとしていた。

今日の太陽は昨日の黒点が今日も元気だ。Haで見てもなかなかいい感じだが、すでに西側に傾きつつある。授業で黒点を見せることができるのだろうか… プロミネンスは今日はあまり活発ではなかった。

e0174091_17591698.jpg
e0174091_17592191.jpg
e0174091_18000573.jpg
e0174091_17593195.jpg
e0174091_17593791.jpg
e0174091_17594348.jpg
e0174091_17594924.jpg

[PR]
by astrokcao | 2019-01-03 18:00 | 太陽写真 | Comments(0)
昨夜は快晴だったので、294MC PROのテスト撮影3回目。今回は46P以外にクラゲ星雲、バラ星雲、クリスマス星雲などを撮影。

時間に追われての撮影で、なかなか忙しい。とりあえず撮れはしたが作品というにはほど遠い。まだまだだな。

共通データ
ε-180ED D:180mm fl:500mm
ZWO ASI-294MC PRO
EM-200改

46Pウィルタネン彗星
15秒露出をライブスタック60秒したものを14枚合成 総露出時間14分
e0174091_12482247.jpg
コーン星雲からクリスマスツリー付近
30秒露出×10枚

e0174091_12350482.jpg

クラゲ星雲
総露出 21分

e0174091_12375142.jpg
バラ星雲
総露出時間 22分

e0174091_12384183.jpg


[PR]
by astrokcao | 2019-01-03 12:38 | 機材 | Comments(0)
今日は朝から曇っていた。元日も曇り空で、とうとう初日の出は見られなかった。

それでも午後3時前から晴れ間が広がり、現在はほぼ快晴だ。

今日はホームセンターのナフコの初売りに出かけた。猫用の炬燵が税込7000円となっていたので買いに行ったのだ。
猫用のカーペットは用意しているのだが(実は自分用の足温器なのだが猫に取られてしまっている)、やっぱり猫はこたつだろうということで買いに出かけた。限定5個ということだったが、3時前に行ったときには最後の一個だけとなっていた。

家に持ち帰って組み立てていると、お約束のようにちびはこたつのダンボール箱に飛び込んでいた。それでも組み立てが完成すると、早速中に入ってまったりとしている。気にいったみたいでうれしいな。

さて、今日の太陽は久しぶりに黒点が見えていた。結構活発な活動領域でこれからが少し楽しみだ。プロミネンスは西側に結構淡いけれども大きなものが見えていた。

e0174091_16580157.jpg
e0174091_16580646.jpg
e0174091_16581274.jpg
e0174091_16581824.jpg
e0174091_16582584.jpg

[PR]
by astrokcao | 2019-01-02 16:58 | 太陽写真 | Comments(0)
昨日は午後から快晴となった。大晦日だったけれども、嫁さんの許可を得て屋上で撮影準備を進める。

今夜の目的は原因不明の迷光対策だ。まず、カメラにキャップをはめてテスト撮影。問題なくダーク画像となる。
次にε-180EDの補正レンズにカメラを取り付けてテスト撮影。今回もダーク画像となる。
次に望遠鏡に取り付け筒先にふたをつけて撮影。見事に変な迷光が写る。いろいろなところを隠してみるが変化無し。
最後に視野を回転させると見事に迷光が消えた。視野を回転させたときにβ-SGR(電動フォーカサー)のコネクターが
接眼部の根元と干渉してそこから迷光が入っていたらしい。これで一件落着。

ところが、今度は自動導入がうまくいかなくなってしまった。赤緯方向の動きがうまくいかない。これは、地震の影響
で修理は終わっているはずなのだが、ある部分だけうまく動かないところがある。赤緯をコントローラーで動かして、
うまく動くところまで持ってきて解決。

今回は、M45、M42,46Pウィルタネン彗星を撮影。本当はもっとしっかりと撮りたかったのだが、夕食の時間が来て
しまったので終了となる。大晦日の夕食をすっぽかしてしまうと、嫁さんの機嫌が悪くなることは必定。忍耐だ!!

M45 15秒露出をライブスタックでトータル300秒露出。Gain 305 -15℃ SI8 PhotoshopCC
e0174091_11040889.jpg
M42 30秒露出 1枚 Gain 300 -15℃ SI8 PhotoshopCC
e0174091_11053533.jpg
M42 30秒露出をライブスタックでトータル120秒露出。Gain 300 -15℃ SI8 PhotoshopCC
e0174091_11071376.jpg
46Pウィルタネン彗星 15秒露出をライブスタックでトータル60秒露出。Gain 305 -15℃ SI8 PhotoshopCC
e0174091_11083529.jpg
46Pウィルタネン彗星 15秒露出 Gain 305 -15℃ SI8 PhotoshopCC
e0174091_11094166.jpg
なんとか使いこなせるようになってきたが、トリミングをしなくても使えるのがいい。フラットを撮って、ダークもきちんと引けばなかなか使えるカメラだと思った。
今回は、ダークもフラットも無しで撮影しているが、それでもなんとかなるレベルだ。むしろ空の明るさの方が問題になるかな。露出を伸ばせないのがなかなか難しい。
次回はゲインをぐっと落として撮影時間を延ばしてみてはどうかなと考えている。 

[PR]
by astrokcao | 2019-01-01 11:14 | 機材 | Comments(0)