ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

<   2018年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今日は朝は曇っていたが、次第に晴れ間が広がり午後からは快晴となった。

最後の大掃除を済ませ、神棚もきれいにして正月準備は完了。

猫たちもしっかりと遊んでいい一日だった。

今日の太陽は相変わらず黒点もなく穏やかだった。南側にやや活動的なところが現れてきて、これからが楽しみだ。プロミネンスは相変わらずたくさん出ている。

e0174091_15161963.jpg
e0174091_15162452.jpg
e0174091_15163017.jpg
e0174091_15163638.jpg
e0174091_15164362.jpg
e0174091_15164709.jpg

[PR]
by astrokcao | 2018-12-31 15:16 | 太陽写真 | Comments(0)
ASI294MC PROのファーストライト。

昨夜はあんまり天気が良くなかったが、とりあえずテスト撮影を行った。いつものように屋上のε-180EDに取り付けて準備を始めた。29日に屋上で撮影しようとしたら、屋上のパソコンのディスプレーがご臨終となっていた。仕方がないので手持ちの7インチのモニターをつけて準備を昼間のうちにやっておいた。

何とかピントを出して撮影を始めたが、雲が押し寄せてきた。とりあえず46Pウィルタネン彗星を撮影。30秒露出で5枚。ゲインは30分00で冷却温度は‐10℃に設定した。雲が流れるので、なんだかぼんやりとした画像だが、とりあえず使えることを確認できた。
e0174091_11503505.jpg

その後晴れ間が残っていたオリオン座のM42に向けてみた。しかし、後で見てみると撮影用に持ち上げたノートパソコンのディスプレイの明かりが入り込んでいて、なんとも情けない出来だった。よく言われるようにデベイヤー処理がSI8ではあまりうまくいかずに、彩度が上がらない。無理に上げると破綻してしまう。もう少し処理を見極める必要があるかな。60秒露出を5枚。ゴミと光線漏れはご容赦を。
e0174091_11541261.jpg
sharpcapture3.2のLivestackを使って、15秒露出を合計300秒間スタックした画像を処理してみると、なかなかいい感じだった。きちんと迷光処理をして撮影しなおしたいものです。
e0174091_12141653.jpg
カペラ周辺でピントチェック。3/4の画面ではほぼ全面でピントが来ているようだ。今回は、トリミングなしで掲載。ほぼ全面が使えるのがいい。フラットを撮らなくてもSI8で周辺減光補正をするとまずまず使えそうだ。
e0174091_15405666.jpg

[PR]
by astrokcao | 2018-12-31 11:55 | 機材 | Comments(0)
今日は朝からいい天気だったが、猫のアルファを病院に連れて行ったり、息子を病院に連れて行ったりと忙しく、太陽写真の処理ができなかった。

今日の太陽は黒点もなく穏やかだった。プロミネンスは結構あちこちに見えてにぎやかだった。

e0174091_15122708.jpg
e0174091_15123340.jpg
e0174091_15123998.jpg
e0174091_15124614.jpg
e0174091_15125002.jpg
e0174091_15125502.jpg

[PR]
by astrokcao | 2018-12-30 18:30 | 太陽写真 | Comments(0)
ぽちっとな!としたASI294MC PROがもう届いた。思ったよりも小さく軽いので扱いやすそうだ。

それでは開封の儀。
e0174091_15440204.jpg
e0174091_15441680.jpg
円高様様です!
e0174091_15442466.jpg
ふたを開けます
e0174091_15450754.jpg
同梱のCD
e0174091_15453047.jpg
協栄産業の説明書
e0174091_15463981.jpg
中身が見えてきました
e0174091_15470953.jpg
同梱品一覧です
e0174091_15474454.jpg
カメラアダプターを付けたカメラ
e0174091_15481432.jpg
カメラ背面
e0174091_15482994.jpg
カメラ正面
e0174091_15484356.jpg
e0174091_15484857.jpg
e0174091_15485300.jpg

さて、ドライバーとsharpcaptureをインストールして動作確認をしてみます。うまくいけば今夜ファーストライトができそうです。

思ったよりも小さく軽いので、接眼部への負担も小さくできそうです。さて、撮影のパラメーターの設定で悩みそうです。うまく動くといいな!


[PR]
by astrokcao | 2018-12-29 15:53 | 機材 | Comments(0)
年末までのウィンターセールでZWO社のC-MOSカメラが安くなっていた。

冷却CCDはATIKの383L+とフィルターホイールEFWⅡを持ってはいるのだが、モノクロなので撮影するのに大変な手間がかかる。もちろんしっかりと撮影して処理をしっかりとすれば、なかなかいい写真となるのだが、とにかく時間がかかる。とりあえずこのカメラで撮影した写真がこちら。
e0174091_23145281.jpg
e0174091_21405419.jpg
e0174091_21341729.jpg
e0174091_14574514.jpg

以前所有していたビットランのBT-11Cという冷却カラーCCDは、それなりに写って楽しかったのだが、やや感度の低さがあって次第にデジイチに取って代わられた。

その後同じ383L+と同じKAF8300を使ったQSIの冷却カラーCCDカメラも購入して使ってみたが、とにかく感度が低くてデジイチよりも写らなかった。さらに色ノリも悪くて使いこなせずに、即売り払ってしまった。

現在は主に改造Kiss5を使っているが、どうしてもミラーボックスの蹴られがあって、ε-180EDでは使いにくい。その点383L+はよかったのだが、モノクロということでものぐさな私にはかなりハードルが高い。撮影後の処理も結構大変だ。

そこで、最近はやりのカラーのCMOSカメラに目が行ってしまう。惑星用にASI-290MCを買って使ってみたが、そこそこDSOでも使えそうな予感がした。特に彗星にはなかなかよさそうだった。処理も惑星写真と同じ手順でできてしまった。このカメラで撮影した写真がこちら。
e0174091_13163824.jpg
e0174091_13180489.jpg
e0174091_13183861.jpg
e0174091_13465423.jpg

というわけで3/4フォーマットのカメラを買ってみることに。ASI-294MC PROという機種。熊本ではKemKemさんが彗星撮影に使っていらっしゃる。なかなかいい写真を見せていただいているので、とりあえず使ってみることに。EOSマウントアダプターも同時に注文したので、カメラレンズでも撮影できそうだ。

さて、どんなものだろう。早ければ今日にも届きそうだが…

[PR]
by astrokcao | 2018-12-29 14:31 | 機材 | Comments(0)
今日は朝から快晴。この冬一番の冷え込みだった。近所の甲佐町では最低気温が-3℃以下ということだった。我が家の北向きの窓は凍り付き、しばらく開かないほどだった。外の水栓は凍り付き、あたり一面真っ白だった。

元野良猫のちびは、電気マットの上で丸まって寝ていたが、元気だった。高齢猫のアルファはなんだか昨日からご飯をモリモリ食べ始めて、大きなうんちも出て回復基調だ。明け方には二階の寝室まで登ってきたほどだ。

外猫のくろちゃんは、寒い中じっと勝手口の外で猫食堂開店を待っていた。がっつり食べて退散。元気だ。

さて、今日の太陽は相変わらず無黒点。活動領域もおとなしくなってしまっていた。プロミネンスは全面でかなり活発だった。

e0174091_13535228.jpg
e0174091_13535804.jpg
e0174091_13540447.jpg
e0174091_13541036.jpg
e0174091_13541556.jpg
e0174091_13542076.jpg
e0174091_13542543.jpg

[PR]
by astrokcao | 2018-12-29 13:54 | 太陽写真 | Comments(0)
この日は気温が下がり冬型の気圧配置へと変わってきた。天気は悪く、一時雪が舞うことがあった。それでも、時々晴れ間が見えるので可視光での撮影だけできた。

黒点もなく穏やかな太陽面。

e0174091_13473466.jpg

[PR]
by astrokcao | 2018-12-28 18:30 | 太陽写真 | Comments(0)
今日は朝から予報に反して快晴。気持ちのいい天気となった。

昨日から我が家の前の私道に水道管の敷設工事が始まった。やっと私の集落にも公共上水道がやってきた。今まで井戸水だったので、時々水が濁ったり水量が減ったりと困ることもあったので、なかなかうれしい。とりあえず上水道を引き込んでつなぐが、井戸はそのまま残して散水用に使うことにしておく。もしもの時の保険だ。それにしても、政令指定都市なのに今頃やっと水道とは…

今日の太陽は相変わらずの無黒点。活動領域は見えているが、なんだかこのまま衰えていきそうな感じだ。さて、どうなるのか。プロミネンスは全周にちょぼちょぼと見えていた。

e0174091_11464322.jpg
e0174091_11464940.jpg
e0174091_11465378.jpg
e0174091_11465997.jpg
e0174091_11470772.jpg
e0174091_11471453.jpg
e0174091_11472030.jpg
e0174091_11472595.jpg
e0174091_11473016.jpg

[PR]
by astrokcao | 2018-12-27 11:47 | 太陽写真 | Comments(0)
昨夜は快晴。しかし、まだ体調が万全ではないので自宅での撮影。月が19時頃には昇ってくるので、その前に撮影しなくてはならない。

急いで準備をして屋上に待機。ガイド鏡を外して自由雲台を取り付け、聖夜!(星野)写真も同時に狙ってみる。今回は標準ズームの広角で撮る。ぎょしゃ座と一緒に撮れたらいいなと思うのだが、自宅屋上は明るいのでどうだろう。

とりあえず撮影したのがこちら。

KissX5改 18mmF3.5 7×30s ISO800

e0174091_14471607.jpg

5cm7倍の双眼鏡でカペラと一緒に見える。ぼーっと広がった姿がよく見えた。しかし、我が家の屋上では肉眼では難しい。

次はタカハシε-180ED 500mm直焦点だ。カメラは6Dノーマル。30秒露出を52枚重ねてみた。湊露出時間は26分。

e0174091_14495497.jpg

写るけど、あまり面白みはないなあ。海外の作品には同じ日の写真に尾が写っている。もっと空のいいところに行けということか。

今夜は月の出が20時を過ぎるので、また撮影しやすくなってくる。さて、天気はどうだろうか?




[PR]
by astrokcao | 2018-12-25 14:51 | 彗星 | Comments(0)
今日は朝から快晴。大変冷え込んだ。あたり一面霜だった。

そんな中、我が家の先住猫アルファを病院に連れて行った。23年目ということで腎臓が悪くなってきていて、口内炎ができ食欲不振だ。水もよく飲めずに脱水状態だった。先日病院に行って皮下点滴と注射を打ち、その後毎日投薬を続けてきたが、食欲が戻らず今日の通院となった。検査の結果、腎臓の具合は悪いが危機的状況ではなさそうだった。しばらくは週に2回皮下点滴をしながら様子を見ることにした。ただの延命ではあるが、しばらくは元気に生活できそうだ。この冬を越せるかどうかだろうが、苦しまないようにしていきたいな。

元野良猫のちびは相変わらず元気いっぱいだ。しっかり食べてしっかり遊び、しっかりと睡眠。当分は、私の部屋で同居生活が続く。やれやれ…

今日の太陽は相変わらずの無黒点。しかし、東側から活動領域が出てきたので、少し期待できるかも。プロミネンスは昨日よりも少ない。

e0174091_11521087.jpg
e0174091_11521491.jpg
e0174091_11521920.jpg
e0174091_11522443.jpg

[PR]
by astrokcao | 2018-12-25 11:52 | 太陽写真 | Comments(0)