ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

カテゴリ:天文台( 3 )

熊本県民天文台の望遠鏡はミカゲ光機製のニュートン式41cm反射赤道儀だった。しかし、熊本地震でこの望遠鏡は架台ごとひっくり返り、使用を断念した。ニュートン式反射の宿命として、接眼部が非常に高い位置になって覗くのが大変だったこともあり、カセグレン形式の望遠鏡が良いということになった。そうなると、赤道儀ではなく経緯台式のほうが観望用として適しているという結論に達した。

いろいろと紆余曲折はあったが、資金はライオンズクラブからの熊本地震復興事業からの助成で賄うことができ、望遠鏡は西村製作所のご厚意で作っていただけることになった。発注から一年以上の期間をかけてようやく完成した。

6月12日(火)の朝8時前には西村製作所のトラックがやってきて、クレーンを使っての搬入作業が始まった。望遠鏡と駆動装置の搬入据付はこの日に終わったのだが、それからの設定作業が難航して、試行錯誤の繰り返しの末、ようやく15日(金)午後11時過ぎにすべてが終了した。西村製作所の2人と一緒に記念撮影をしてお開きとなった。

しかし、その後せっかくの晴天なので惑星写真を撮ることになり、結局終了したのは日付が変わって午前1時ごろ。疲れた!!

e0174091_11381669.jpg
e0174091_11383352.jpg
e0174091_11383879.jpg
e0174091_11384388.jpg
e0174091_11384805.jpg

[PR]
by astrokcao | 2018-06-16 11:39 | 天文台 | Comments(2)
7月2日(土)から、いよいよ熊本県民天文台の一般公開が再開された。4月15日から一般公開を中止して2ヶ月半。ようやくここまでこぎ着けたかと思うと、感慨深いものがある。

この日は、有志3人が5時頃には集まってミーティングルームの整理に取りかかった。幸い震災ゴミを古墳公園駐車場で集めているので、まだ残っていたゴミを片付けた。とにかく不要なものは捨てることにして、どんどんまとめていった結果、室内がとてもすっきりと広くなった。スピーカーも大きなものは不要なので、ミニコンポ用の小さなものに取り替えて、正面の壁がすっきりとまとまった。ついでに、壁際の大掃除も行い、何年かぶりにきれいになった。

e0174091_13324047.jpg

途中、台長も合流し夜の一般公開に備えたのだが、雨も降るような天気で一般公開は中止となった。しかし、2人の見学者の方がみえて、それなりに関心の高まりを感じた。

結局、ミーティングルームとドーム内の整理をしてこの日は終了。なんとかお客さんを迎え入れることができるようになってきた。

7月5日(火)の望遠鏡搬出と、貸与していただける望遠鏡の搬入が楽しみだ。天気が良ければいいな!!


[PR]
by astrokcao | 2016-07-02 22:00 | 天文台 | Comments(0)
 今日の台風はすごかったですね。午前3時前から風が吹き始め、雨もひどくて久しぶりの大型台風でした。我が家の道向かいの家の大きなもみの木が倒れ、昼前からその処理を手伝っていました。その後、家の周りの片付けを済ませてから、天文台へ(家から1Km弱)。近所の被害もかなりあるようで、後片付けが大変そうです。天文台のある塚原古墳公園に着くと、大きなクヌギの木が倒れていました。春にきれいな花を咲かせてくれる桜並木も大きな被害を受けていました。

というわけで、「資料館の方からは入れない!!」
なぜなら、木が倒れて道をふさいでいるから。

天文台の周りも、木がたくさん倒れています。しかし、残念ながら邪魔な杉の木は健在でした。まずは天文台の駐車場から見たパノラマ写真。
e0174091_144486.jpg

e0174091_1445470.jpg


そして、天文台の下の段の桜。
e0174091_1455470.jpg


古墳公園内の東屋付近のケヤキ
e0174091_1463926.jpg


トイレそばの木犀の木
e0174091_147660.jpg


天文台の中は観測室南面東側に少し水が浸入した後がありました。それ以外は特に異常なし!
e0174091_1483248.jpg


ただし、天文台は停電していました。これから九州電力に連絡をしてみます。

とりあえず、大きな被害が無くて天文台は一安心です。皆さんのところは大丈夫でしたか?
[PR]
by astrokcao | 2015-08-25 14:10 | 天文台 | Comments(0)