ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

カテゴリ:彗星( 11 )

昨夜は快晴。町おこしの会議があったのだが、この日を逃すとしばらくは撮影できそうもなかったので欠席。夕方から屋上で準備を進めて待機しておいた。

19時前には試写を始めてピント出しなどの準備を完了した。21時ぐらいから本格的に撮影する予定で、とりあえず夕食。

9時前に屋上に上ってピントの再確認を行った。ガイドカメラの画像にも映っていたので、結構明るくなっている。

とりあえず露出を決めるために何枚か撮って、ISO800で60秒露出で行くことにした。10枚ずつ3セット撮影し、その後120秒で1セット撮影したところで南中を過ぎ、月の出も近づいてきたので撤収。

その日のうちに処理をしてみたが、今一つの写りだった。水蒸気が多く地平線付近が霞んでいるのが原因か。天頂はとてもすっきりとしていたのだが…

その後、イプシロンに接眼部を取り付けて接眼レンズをつけて眼視で覗いてみた。結構大きな塊の中に中央集光の強い見ごたえのある姿だった。5㎝7倍の双眼鏡ではかなり貧弱な姿だった。やはりもっと空の暗いところで見ないと、美しさは感じられないのだなと思った。

次の日の仕事がなければ空の暗い所に遠征したのにと悔やまれる。

ともあれ、来週からの見え方に期待が持てる彗星だ。肉眼彗星になるのか楽しみ!

46P ウィルタネン彗星
2018/11/29 21:29:46 - 22:06:00 30×60s
Takahashi ε-180ED Cannon KissX5改
PhotoshopCC Stellaimage8

e0174091_15245877.jpg

[PR]
by astrokcao | 2018-11-30 15:25 | 彗星 | Comments(0)
昨夜は快晴。風もなく暖かい夜だった。J氏の電話で屋上に上り撮影することにした。

最初はここしばらく撮りたいと思い星図を眺めては撮影計画だけは立てていた46P(ウィルタネン彗星)。南に低くろ座にいて地平高度が15度ほどしかない。とりあえずピント出しを済ませてから望遠鏡を向けてみると、写野中央にぽつんと写っていた。30秒露出で20枚ほど撮ってみた。ほとんど動きはなさそうなので、後の処理は楽そうだった。

今朝とりあえず処理をしてみた。なんとか写っているけれども、これからが楽しみな彗星である。さて、12月上旬にはどんな姿を見せるのかな?

46P(ウィルタネン彗星)
2018年11月6日 21時26分~39分まで 20×30秒 イプシロン180ED KissX5
PhotoshopCC SI8 自宅屋上観測室
e0174091_12031924.jpg

[PR]
by astrokcao | 2018-11-07 12:05 | 彗星 | Comments(0)
昨夜は3時過ぎまで21PGiacobini/Zinner彗星を撮影していた。天文台に0時過ぎに出かけての撮影。なかなかすっきりと晴れずにいらいらしながらチャンスをうかがっていた。何とか数枚撮影することができた。

現在ぎょしゃ座からふたご座の足元に向かって移動中だ。天の川の中なのでとにかく星雲星団がいっぱいある。しかし、天気が味方しない!!

昨夜はペンタックスの85㎜F1.4を2.8まで絞ってKissX5回につけてまずは撮影。ISO1600 で10秒露出。

e0174091_16483940.jpg

次にトキナーの300㎜ F2.8にキャノン6Dをつけて、ISO1600 で20秒露出。中央部をトリミング。
e0174091_16513084.jpg
どちらも1枚の画像を PhotoshopCCで現像・補正。


[PR]
by astrokcao | 2018-09-16 16:52 | 彗星 | Comments(0)
昨夜は久しぶりに快晴だった。最近昼間は晴れるが夜になると雲が広がる日が続いていた。しかし、昨夜は天文台の運営が終わっても晴れていたので、帰宅後屋上へ。そのまま3時半頃まで撮影していた。

しかし、キャノン6Dの調子がおかしい。バルブで1分露出をすると5分以上の露出になってしまう。そのうちバッテリーとの通信も上手くいかなくなり、バッテリー情報が出てこない。何とかだましだまし使って見たが、とうとう今日修理の依頼をした。多分基盤が結露してだめになったような感じだ。4万円コースかも… とほほです。

そのため、後半はX5改を使っての撮影となった。とりあえず彗星の画像は処理をしてみた。

C/2017 O1 ( ASASSN ) ε-180ED 6D 60秒×16

e0174091_15395975.jpg
C/2017 O1 ( ASASSN ) ε-180ED X5 120秒×5
e0174091_15404850.jpg
その他は後ほど。

それにしてもきれいな空だった。冬の天の川がよく見えていた。終了間際には大きな流星が流れ、思わず叫びそうになってしまい慌てた。

[PR]
by astrokcao | 2017-10-01 15:42 | 彗星 | Comments(0)
昨夜はとても良く晴れた。41Pをずっと撮ろうと思ってはいたのだが、なかなかチャンスがなく今まで来てしまった。しかし、月も半月に近づき今日撮るしかないと夕方から準備を進めた。

とりあえず夕食後に屋上に登って撮影開始。しかし月が明るい。北東の空に近い41Pを導入するがまだ明るくて良く写らない。それでも露出を変えて撮影を続ける。その後北斗七星の周りの星雲を撮りながら時間を過ごす。

ようやく月が沈み空が暗くなったのは夜半過ぎ。それから2時頃まで撮影を続けて終了。1時前後に41Pを最終的に撮影した。とりあえず19枚をコンポジットして仕上げてみた。なかなかきれいな彗星だった。

明け方まではさすがに無理で、3時前には就寝。明け方の彗星たちは見逃してしまった。

41P タットル・ジャコビニ・クレサーク彗星
2017年4月4日 0時48分~1時15分 ISO1600 60秒露出×10枚 + ISO1600 120秒露出×9枚
タカハシ ε-180ED キャノン KissX5改 EM-200改

e0174091_13405648.jpg

ついでにこの日に撮った M51

e0174091_13413629.jpg



[PR]
by astrokcao | 2017-04-04 13:41 | 彗星 | Comments(0)
昨夜は結構良く晴れたので、天文台の運営が始まる前からエンケ彗星を狙ってみた。今回は天文台で撮影ということで、300mmF2.8を使うことにしてみた。置きっ放しのSP赤道儀での撮影なのでここまでだろう。

なかなか視野に入らず苦戦しているうちに、木に引っかかって見えなくなってしまった。何とか撮れたのがこの一枚。ショボイけど撮れて良かったかな。

エンケ彗星 2017年2月18日 19時26分
トキナー300mmF2.8 →F4 KissX5改 ISO800 15秒 自動追尾

e0174091_14334287.jpg

[PR]
by astrokcao | 2017-02-19 14:33 | 彗星 | Comments(0)
昨日は夕方から天気が悪くなるという予報だったにもかかわらず、18時頃には快晴となった。暖かい陽気なので、屋上でエンケ彗星を撮影してみた。先日撮影してこれだと思ったのは、金星のゴーストのようだったので、慌てて削除した。Juroさんからの指摘があって良かった。

というわけで、今夜はリベンジ。Win10の更新に邪魔されながら、金星で位置合わせをして次にペガスス座γでピント合わせ。その後自動導入でエンケ彗星に向ける。10秒露出から初めて、15秒、20秒、30秒と伸ばしていく。最後に撮った30秒露出20枚を加算平均して仕上げた。

まあこんなものかなという仕上がり。でっかいゴミが写っている。どこについていたのか調査が必要。なかなか。

しかし、緑色が彗星らしくてきれいだ。

エンケ彗星
ε-180ED 500mmF2.8 KissX5改 ISO800 30秒 20枚加算平均 LPS-P2使用
EM-200改 ノータッチガイド
e0174091_14183024.jpg

[PR]
by astrokcao | 2017-02-17 12:10 | 彗星 | Comments(0)
昨夜は快晴。透明度もよくしかも赤道儀が復活。

これは頑張るしかないのだが、前の晩の忘年会で飲み過ぎて、何年かぶりの二日酔い。やれやれ。

午前中はぐだぐだで使い物にならず、お昼ぐらいから活動開始。何とか屋上のタカハシ90S改赤道儀をおろして、EM-200改に載せ替えた。その後、長いことしまいっぱなしだったε-180EDを載せ、ガイド鏡を載せて2つの光軸あわせ。さらに、β-SGRを組み付け、各種配線を復活させてなんとか準備完了。

犬の散歩を済ませる頃には二日酔いからも復活。

夕食前17時過ぎには屋上で撮影準備を済ませた。金星をとらえて大体のピント出しをするのだが、何せ星が出ない。熊本は日本の西端に近いので、なかなか日が沈まない。日没が早い東の方がうらやましい。そんなこんなしているうちになんとか星が見え始めピント出しを行うが、よく分からない。しかし、時間も無いのでそのまま撮影開始。自動導入がこんなにありがたいとは!!

極軸あわせもまだ済んでいないのだが、とりあえず自動追尾だけで撮影。10秒、15秒、20秒、30秒と露出時間を延ばしていく。最後は木の陰に隠れてしまって撮影終了。

45P/Honda-Mrkos-Pajdusakova彗星
2016年12月30日 18:46:58~18:55:09 30秒露出×13枚コンポジット
ε-180ED KissX5改 ISO800 EM-200改自動ガイド

e0174091_12163479.jpg
e0174091_12164473.jpg
e0174091_12164997.jpg

三枚は同じ元画像からコンポジットを加算平均、加算、σクリッピングとしてみたもの。何か変わるのかなあ。

その後、いろいろと撮影して終了。今夜は隣の神社の参道に赤々と灯りがつくので撮影は無理かな。今年最後の天体写真撮影だった。



[PR]
by astrokcao | 2016-12-31 12:18 | 彗星 | Comments(0)
今日は夕方から天文台に行って、45P/Honda-Mrkos-Pajdusakova彗星を撮影してきた。なかなか探し出せずに時間がかかってしまったが、何とか撮影できて良かった。それにしても自動導入赤道儀になれてしまっていると、なんとも・・・

途中Tommyさんが来台。いっしょに撮影してくれて楽しい時間となった。

とりあえず撮れた写真
キャノン 6D トキナー 300mmF2.8
2016年12月28日 18:34:11~18:39:16
10秒+15秒*8枚

e0174091_22400611.jpg
e0174091_22410648.jpg


[PR]
by astrokcao | 2016-12-28 22:51 | 彗星 | Comments(0)
夕方は少し雲が出ていたが、夕食後に屋上に出ていた猫を回収に行くと、すっかり晴れていた。慌てて、火星を見に屋上に上って準備を始めた。何とか鏡も冷えてきたところでのぞいてみると、極冠がきれいだったが、あまり見栄えのしないところだった。しかし、今夜を逃したら撮影はできないと思い、準備を進めた。しかし、問題が。フィルターホイールを入れるとピントが出ない。仕方が無いのでズームアイピースで撮影。結構ゴミがついていたので、処理をするとかなり目立つが、とりあえずこんなものか。今回の大接近で一枚も画像が残せないということはなくなったので、一安心。

火星
2016年6月9日 21時22分9秒~
笠井 Ginji200N 20cm1200mm
QHY5L-Ⅱ Astronomik LRGB type2c
L:1000フレーム R=G=B:500フレーム
AutoStacker2! SI7 PhotoshopCC

e0174091_22405333.jpg
今朝早起きをして、処理をやり直してみた。あまり代わり映えもせず。

e0174091_06372509.jpg

[PR]
by astrokcao | 2016-06-09 22:41 | 彗星 | Comments(0)