人気ブログランキング |
ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

2018年 11月 30日 ( 2 )

昨夜は快晴。町おこしの会議があったのだが、この日を逃すとしばらくは撮影できそうもなかったので欠席。夕方から屋上で準備を進めて待機しておいた。

19時前には試写を始めてピント出しなどの準備を完了した。21時ぐらいから本格的に撮影する予定で、とりあえず夕食。

9時前に屋上に上ってピントの再確認を行った。ガイドカメラの画像にも映っていたので、結構明るくなっている。

とりあえず露出を決めるために何枚か撮って、ISO800で60秒露出で行くことにした。10枚ずつ3セット撮影し、その後120秒で1セット撮影したところで南中を過ぎ、月の出も近づいてきたので撤収。

その日のうちに処理をしてみたが、今一つの写りだった。水蒸気が多く地平線付近が霞んでいるのが原因か。天頂はとてもすっきりとしていたのだが…

その後、イプシロンに接眼部を取り付けて接眼レンズをつけて眼視で覗いてみた。結構大きな塊の中に中央集光の強い見ごたえのある姿だった。5㎝7倍の双眼鏡ではかなり貧弱な姿だった。やはりもっと空の暗いところで見ないと、美しさは感じられないのだなと思った。

次の日の仕事がなければ空の暗い所に遠征したのにと悔やまれる。

ともあれ、来週からの見え方に期待が持てる彗星だ。肉眼彗星になるのか楽しみ!

46P ウィルタネン彗星
2018/11/29 21:29:46 - 22:06:00 30×60s
Takahashi ε-180ED Cannon KissX5改
PhotoshopCC Stellaimage8

e0174091_15245877.jpg

by astrokcao | 2018-11-30 15:25 | 彗星 | Comments(0)
今日は朝から快晴だが、少し霞んでいた。ここ数日のどが痛くなんだかすっきりとしない。

昨夜は快晴だったので、46P ウィルタネン彗星を撮影した。月が昇ってくるまでの勝負なので、夕方から準備を進めておいた。とりあえず撮影はできなのだが、少し霞んだような空で水蒸気が多かったのが原因か、移りは今一つだった。まだ処理が終わらないので後程。

さて、今日の太陽は東側のプロミネンスが目につく程度で、黒点もなく穏やかな太陽面だった。

e0174091_14263159.jpg
e0174091_14263514.jpg

by astrokcao | 2018-11-30 14:26 | 太陽写真 | Comments(0)