人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

またまた電子観望テスト

17日夜、土星と木星を撮影したあと、AZ-GTiに80mm500mmF6.25アクロマート鏡筒を載せて、ASI290MCで電子観望をしてみた。

400mmぐらいがちょうどいいという話をWeb上で拾ったので、手持ちで簡単に試せるこの鏡筒でやってみた。

とりあえず2スターアライメントをやったあと、M8を導入してみた。
またまた電子観望テスト_e0174091_09075052.jpg
色収差は派手に出るが、星雲はまずまずだ。露出2.6秒ぐらいで35フレームライブスタックしたもの。どんどんなめらかになってくる様子が分かる。

次はM20 5秒露出 16フレームでは
またまた電子観望テスト_e0174091_09101945.jpg
35フレームになると
またまた電子観望テスト_e0174091_09103620.jpg
M16 6秒露出で31フレーム
またまた電子観望テスト_e0174091_09113008.jpg
20フレームでは
またまた電子観望テスト_e0174091_09120043.jpg
この組み合わせで、まずまずいけることが確認できた。
ε-180EDを使うと、なかなか良さそうだ。しかし、どう使っていくかが問題。


by astrokcao | 2020-08-19 09:13 | 機材 | Comments(0)