人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

可視光で撮影した太陽の処理

最近疑問に思ったことがあったので、今日の可視光の写真を再処理してみた。コントラストを高め、細部を強調し、色をつけてみた。

何が疑問だったかというと、可視光の写真を強調処理していると、LUNT LS50THaで撮影した光球面の画像とよく似た模様が見えてくることだった。可視光で見える模様と、Haで見える模様が同じなのかなあと不思議に思ったのだった。

そこで、可視光画像に色をつけてHaぽくしてみた。なんとなくHa画像と同じように見えるのは気のせいかなあ。

まずはHaの画像 LUNT LS50THa+QHY5L-ⅡM 200フレーム中70%スタック EZPlanetaryで取り込み AutoStakkert!3 PhotoshopCCで処理
可視光で撮影した太陽の処理_e0174091_15323905.jpg
次は可視光。 76ED+ED2倍バロー(2インチ) NEX5(無改造) 50枚スタック ステライメージ8 PhotoshopCC
可視光で撮影した太陽の処理_e0174091_16024678.jpg
どんなもんだろう????

by astrokcao | 2019-09-08 16:03 | 太陽写真 | Comments(0)

by astrokcao