ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

3月28日の月 15cmアクロマート屈折での月面撮影 

数年ぶりに15㎝アクロマート屈折を屋上に担ぎ上げた。架台は高橋90SをK-astekで2軸モータードライブに改造してもらったもの。EM-200用の三脚に乗せるアダプターを作ってもらって使用。

この15㎝屈折鏡筒は、今は亡き誠報社の入札で手に入れたものだった。F8で1200㎜。鏡筒は金属ではなくおそらくFRP製。接眼部はクレイフォードで制作者の苦労がしのばれる作りになっている。肝心のレンズは結構傷があるが、とりあえず見るのには問題ない。

見え味は120倍ほどまではそれほど色もつかずまずまずだ。しかし、200倍を超えるとかなり色がついてしまいコントラストが低下する。

今回はQHY-5LⅡで月を撮影。直焦点と2.5倍バローで拡大の2種類。

とりあえずティコ周辺。
e0174091_09471532.jpg
e0174091_09472360.jpg

何とか処理を重ねてこの程度。フィルターをかまそうと思ったのだが、ノーズピースの先端が行方不明で付けられずにノーフィルターとなってしまった。

そのほかの月面をずらずらっと。
e0174091_09491307.jpg
e0174091_09491953.jpg
e0174091_09492667.jpg
e0174091_09493282.jpg
e0174091_09493824.jpg
e0174091_09494517.jpg
e0174091_09495061.jpg
e0174091_09495646.jpg


[PR]
by astrokcao | 2018-03-28 18:30 | | Comments(2)
Commented by くまもとのいで at 2018-04-01 22:06 x
こんばんは。
近赤外線領域のフィルターか何か使うのでしょうか?
月齢11くらいですか?
コペルニクスの段々崖は見ててうれしくなります。
虹の入江の山脈も眼視でずっと眺めていたくなるくらい複雑で見ごたえありますね。
入江の南のダンゴムシのような岩塊もいいですね。
クラビウス付近見る時はいつも気流が乱れてコントラストが上がってきません泣
湿りの海のガッセンディもみごたえります。

NINJA-320あたりで月見たら楽しそうだなぁ。
大口径ドブで月見てる人たちの気持ちがよくわかります。
いいなぁ笑

わたしは経緯台での月撮影なので、素早く撮影しないと南北のコントラストが上がりません。
仕方ないのでPhotoshopのぶれの軽減の力業で何とか処理してます。
Commented by astrokcao at 2018-04-02 09:37
> くまもとのいでさん
赤外か緑のフィルターを使ってみるつもりです。アクロマートなので緑で色収差を最小にしてあるはずなので、少しはいい感じになるのではという予想です。赤外はシーイングの影響を減らすためですが、アクロマートではどうでしょうかね?反射系で試してみます。