人気ブログランキング |
ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

春の銀河

4月3日から4日にかけて撮影した春の銀河。彗星を撮影したついでの撮影だが、久しぶりに銀河を撮ってみた。

鏡筒の向きによってバランスが変わり、そのたびにガイドが微妙に不安定になる。とにかくバランスをきちんと取ることが何より大切だと思い知らされた。そこで問題となるのがファインダーだ。どうしても最初の基準星を入れるために必要なのだが、これが上手くない。鏡筒の前と後ろに台座があるが接眼部とは30°ほど向きがずれている。そのためどちらの方向に向けても微妙にバランスが変化してしまう。さて、どうしたものか・・・ 以前は取り外し式にしていたが、またそれに戻すかな?

現在は東の空でバランスがとれるようにセットしている。空の関係で北と西は明るくて撮影には不向きだからだ。もう少し詰めないと・・・

さて、今回はLPS-P2を入れて撮影している。PhotoshopCCでRAWファイルを現像後ステライメージ7で重ね合わせて少し処理後再びPhotoshopCCで調整して終了。NeatImageで必要に応じて処理をしてみた。どちらにしても露出不足で枚数を稼ぐ必要があると痛感した。

再度冷却CCDを動かそうかどうか迷っているところだ。さてさて・・・

M104 ソンブレロ星雲
e0174091_16274821.jpg
M101 回転花火星雲
e0174091_16281586.jpg
M81とM82
e0174091_16284018.jpg
マルカリアンチェーン おとめ座銀河団
e0174091_16291926.jpg




by astrokcao | 2017-04-05 16:29 | 天体写真 | Comments(0)