人気ブログランキング |
ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

10月8日の太陽

今朝は朝は何とか晴れていた。焦る猫を待たせておいて、朝ご飯を食べてから屋上へ上った。昨夜は雨が降っていたのでどうかなあと思ったのだが、意外なことにいい天気になってうれしい。

猫をブラッシングしながらの撮影なので、なかなかはかどらない。しかも、雲がどんどん太陽のそばで湧いてきて、晴れ間を狙っての撮影だった。太陽面には大きな黒点があり、その周辺がなかなか面白い。久しぶりに拡大撮影もやってみたが、撮像面のゴミが目立つこと!!

e0174091_11353725.jpg
e0174091_11354034.jpg
e0174091_11354473.jpg
e0174091_11355820.jpg
e0174091_11360133.jpg
e0174091_11360557.jpg
e0174091_11360963.jpg

by astrokcao | 2016-10-08 11:36 | 太陽写真 | Comments(3)
Commented by くまもとのいで at 2016-10-09 10:06 x
こんにちは。

いま1/2.5インチカラーCMOS使ってますが
LS50THaダブルスタックフィルターでは
フィルターの有効範囲が画像の2/3程度
になってしまいます。
画像の2/3程度が良像で残り1/3は白飛び
してしまいます。
ブロッキングフィルター径が4mmに
いまの1/2.5インチCMOSは適正では
無さそうです。
もう少し小さなCMOSに変えてみます。
Commented by astrokcao at 2016-10-10 14:06
> くまもとのいでさん
TWOのASIシリーズでは直焦点でピントが出ませんでした。QHYⅡシリーズはフランジバックが非常に短くできるのでピントが出ます。ただ、白飛びしてしまうのはゲインを押さえればなんとかなりませんか?ソフトの問題のような気がします。動画にはほとんど写っていないようでも、処理をすれば出てきませんか?
Commented by くまもとのいで at 2016-10-10 20:12 x
こんばんは。
今まで月のクラビウス観てました。
ゲインは4.0に合わせてます。
ご指摘のようにラチチュードが
ギリギリかもしれませんね。
やってみよう!