ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

8月23日の太陽

今日も快晴。昨夜は久しぶりに屋上で撮影。本当にきれいな星空で、天の川がよく見えた。しかし、月が昇ってきたので終了。赤道儀の赤緯方向の動きが渋いのが気になる。そろそろ点検に出そうかな。その間は90Sを据え付けておいてお気楽天体撮影をしておこう。1ヶ月ほどはかかるそうなので、出すタイミングと赤道儀を取り外すタイミングを考えているところだ。暑くて昼間は難しいので。

さて、今日は自治会の幹事会。仮設住宅への入居者もわかり、これからの回覧版を回す順番の見直しを行った。一地区は消滅だった。その後、自治会費徴収に準備にかかったのだが、なかなか大変そうだ。一応何とか準備が終わりそうなめどがついたところで散会。

今日の太陽写真は、結局屋上でSP赤道儀改を使って行った。太陽面の方向もわかりやすいので、この方法に戻ってしまいそうだ。でも、屋上での撮影は死ぬほど暑い。腕が日焼けで真っ黒になっている。どうしたもんか。やはり、三脚を無くしてSP赤道儀を室内に持ってくるのが良さそうな気がする。そうすると、SE-AT100Nはどうなるのだろう??今考えているのは、Pico8を乗っけて月・土星などのお手軽観望用にすることだ。今夜晴れたら100倍ほどで土星を見てみようと思う。

今日の太陽面は、何と黒点が出現していた。76EDに戻して撮影したのだが、ピントが甘くショボイ出来だった。プロミネンスは小さいものが少し。黒点周辺ではフレアが出るかと思われたが確認できず。とりあえず安定して撮影できるのは良い。

e0174091_17453011.jpg
e0174091_17453546.jpg
e0174091_17454551.jpg
e0174091_17455398.jpg
e0174091_17461526.jpg
e0174091_17461687.jpg
e0174091_17462690.jpg

[PR]
by astrokcao | 2016-08-23 17:46 | 太陽写真 | Comments(0)