人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

4月14日の熊本地震

 昨夜、熊本で大地震があった。21時26分ごろに発生。実は昨夜は思いっきり早く寝たのだ。15日が初めての授業の日なので、それに備えて早く寝ることにして、21時後には寝室へ入った。それまでは書斎でパソコンを使ってワークシートを作っていた。完成したので急いで印刷して寝ることにしたのだ。うつらうつらとしていると、いきなり強烈な揺さぶられるような感覚で目が覚めた。布団ごと寝室の床を滑りまくっていた。夢うつつの中でも尋常ではない事態を感じて、何とか起きだした。そして、寝室の向かいの書斎のドアを開けようとするのだが、ほんの少ししか開かない。なんとか電気をつけてみると、部屋の中は倒れた書架と本、それにAV機器などが混然一体となったカオスな空間だった。

4月14日の熊本地震_e0174091_21050148.jpg
4月14日の熊本地震_e0174091_21051690.jpg
4月14日の熊本地震_e0174091_21052628.jpg

もし、あと30分ほど遅くまでこの椅子に座っていたら、飛んできたAV機器になぎ倒され、そこに書架が倒れこんで哀れ一巻の終わりとなっていたかもしれない。いやー、危なかった。

しかし、実は昼間のあまりのシーイングの良さに、天文台に行って木星の写真を撮ろうかなんて考えてもいた。もし実際に行っていたとしたら…。今頃は人知れず冷たくなっていたかもしれない。じつは、天文台も大変なことになっていたのだった。

4月14日の熊本地震_e0174091_21102660.jpg
スチールキャビネットが飛び、ひっくり返っていた。

4月14日の熊本地震_e0174091_21112411.jpg
スピーカーはひっくり返り、望遠鏡もひっくり返る!

4月14日の熊本地震_e0174091_21120906.jpg
4月14日の熊本地震_e0174091_21122045.jpg
台所の水屋がひっくり返り、食器が割れて散乱。

4月14日の熊本地震_e0174091_21131176.jpg
2階に上ってみると、「あれ?望遠鏡が寝てる???」

4月14日の熊本地震_e0174091_21140681.jpg
4月14日の熊本地震_e0174091_21141518.jpg
いえいえ、架台もろとも北に向かって倒れているのです!!

4月14日の熊本地震_e0174091_21152221.jpg
よく見ると、バランスウェイトがあの頑丈な踏み台を叩き壊しています。

4月14日の熊本地震_e0174091_21163523.jpg
鏡筒のお尻が架台にしっかりとぶつかっています!!

このほかにも、エアコンの室外機がブロックからこけていました。そのほか見落としがあるかもしれませんが、とりあえず2階の電源は落としてあります。赤道儀の電源が引きちぎられていたからです。

まだまだ見落としがあるかもしれません。

しかし、もし天文台で木星の写真を撮っていたら、あの踏み台の代わりに私がなっていたのかもしれません。そのときは、人知れずに冷たくなって発見されることになったかもしれません。

ともかく、数々の偶然で命が助かりました。これで今年の「運気」を使い果たしてしまったのかもしれません。それでも、周りの惨状は結構すごいものがあります。まさか自分がこんな地震に遭遇するなんて・・・・・

4月14日の熊本地震_e0174091_21231814.jpg
稲荷神社周辺。腐った鳥居はしっかりと残った!!

4月14日の熊本地震_e0174091_21251281.jpg
石の鳥居は跡形もなし

4月14日の熊本地震_e0174091_21263383.jpg
お隣さんの屋根瓦が落ちる

4月14日の熊本地震_e0174091_21271815.jpg
20mほど離れたところの地割れ

4月14日の熊本地震_e0174091_21275392.jpg
お隣のお宮の鳥居 12頃の余震で倒壊

4月14日の熊本地震_e0174091_21290450.jpg
境内の石塔はほとんど倒れる

4月14日の熊本地震_e0174091_21300187.jpg
拝殿の柱がずれる!!

とにかく、ひどい地震だった。今も余震がやまず、なんだかいつも体が揺れているような気がする。幸いだったのは午後9時過ぎという時間。人通りも少なく、夕食時でもないので出火もほとんどない。子供が通る時間帯だったら、ブロック塀や石垣の下敷きになる子がたくさん出たことだろう。瓦の直撃を受けることもあっただろう。暗闇の中震えていたのだが、それでも電気は通り明るく夜を過ごすことができたのがうれしい。おかげでご近所の絆が随分と強まったように思う。でも、地震はもう御免だ!!!

書斎のあのカオスの中から、1日がかりでやっと掘り出したこのノートパソコンと太陽望遠鏡。ともに無事でケースに入れることの重要性を改めて認識した。早速太陽を撮影したのだが、メインのパソコンがダウン中のため処理はまだまだ先になりそうだ。早く日常の生活が戻ってきてほしい!!


by astrokcao | 2016-04-15 21:39 | 地震 | Comments(2)
Commented at 2016-04-16 21:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by astrokcao at 2016-04-21 18:26
> ほうき星さん
ありがとうございます。怪我はないのですが、16日の地震ですべてが変わりました。被害がものすごく大きくなり、つぶれた家がたくさん出ました。物流がすべて止まってしまってしばらく困りました。

21日現在はかなり物流も復活し、日常が戻ってきつつあります。しかし、避難所暮らしの方々がここ城南町だけでも1,500人ぐらいではないでしょうか。人口2万人ですが。余震が怖くて落ち着きません。次がないといいなと思います。