人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

2月15日の太陽

 昨日まで感染性腸炎(たぶん)のため2日間寝込んでしまった。トイレから離れられない生活で、楽しみにしていた13日(土)の退職祝いの宴会は欠席。ひたすら寝て過ごす2日間だった。昨日の昼から固形物を口に出来るようになって、かなり回復してきた。今朝は病院に行って帰ってきた。とにかく休養。ここのところ病気に縁がなかったので、びっくりしてしまった。たった37℃ぐらいの熱でも、苦しく感じてしまったのは驚いた。そういえばこの前熱発したのはいつのことだろうか?とにかく回復してうれしい。

 今日は朝からとても寒い。雪まで降っている。布団に入っておとなしく本を読んでいたのだが、ふと床を見ると日が差し込んでいる。あわてて望遠鏡をセットして撮影準備。可視光ではあっさりと撮れたのだが、Haの撮影では苦労した。薄雲が流れる中での撮影なので、とりあえず静止画での撮影を続ける。ある程度撮ったところで動画撮影を試みるが、何と画面の中をものすごい数の雪が流れていく。その様子は、以下の動画で。

これはだめだとあきらめて、病院へと向かった。病院から帰ってみると、少し晴れ間がやってくるようだったので、再び撮影準備。東にプロミネンスが出ているのだが、なかなか難しい。何とか撮影して動画が2本と静止画が34枚使えそうだったので処理。とりあえず撮れたということで。

 それにしても井手さんのダブルスタックは一度見てみたいですね。またまた物欲があ!

可視光
2016年2月15日 ステライメージ7でコンポジット処理後PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + 2倍テレコン ソニー NEX5

2月15日の太陽_e0174091_12270706.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

2月15日の太陽_e0174091_12281581.jpg
静止画を34枚コンポジット
2月15日の太陽_e0174091_12282124.jpg


by astrokcao | 2016-02-15 12:29 | 太陽写真 | Comments(2)
Commented by くまもとのいで at 2016-02-15 18:39 x
こんにちは。
感染性胃腸炎とはこれまた大変でしたね。
早く治りますように。

わたしも雲の合間からLunt LS50THa+DSで眺めておりました。
薄雲があり全然コントラストが上がりませんでした。
時折、上下に高速で移動する何か?が見えてました。
あれは雪ですね(笑)

オプションのダブルスタックユニットはティルト機構が付いてます。
反対側がチョウツガイで固定されていて、手前のネジを回すと
傾きます。閉じたアサリ貝の口をネジで回して開けるイメージ
です(笑)
ものすごくローテクノロジーです。しかしマッチングは良好です。
回し過ぎるとブラックアウトします。
光量の減衰は-1.5EVくらいです。気になりません。

光球縁部のダークフィラメントとプロミネンスが合体してループ
のように見えた時は、もう感激しますよ!

井手@休み最終日です。

Commented by tommy at 2016-02-16 07:06 x
おはよう御座います。

感染症胃腸炎、大変でしたね。
もうよろしいのですか?
お大事になさって下さいませ。

なかなかスッキリ晴れという天気になりませんね。
今朝はどんな天気になることやら…。(^_^;)

いでさん、DS化おめでとう御座います。
私も色々と、物欲に目が眩みそうです。orz