人気ブログランキング |
ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

久しぶりに星空写真をアップ!

 太陽の写真ばっかりを毎日毎日投稿しているが、時には天体写真も撮っているので、少しアップしておきたい。2011年8月にAtik 383L+という冷却CCDを購入してからすでに4年の歳月が流れている。ε-160では比較的簡単に撮影できるようになったのだが、鏡筒をε-180EDに換えたところで壁に突き当たった。フィルターの位置の関係で31.7mmのフィルターで捌けられてしまうのだ。

 そこで、仕方なく2インチのフィルターホイールとフィルターを手に入れて使い始めたのだが、原因不明の不具合が生じて旨く撮影できなかった。一つ一つ片付けていって、何とか撮影できるようになったのが最近のことだ。原因の一つはフィルターホイールとβ-sgrというフォーカサーとの干渉だった。基準位置を設定する際に、フィルターホイールと干渉して傾いてしまっていたのだ。

 これが解消されてから、次の関門はソフトの不具合だった。これも何とか力業で解消できた。ぼちぼちとこのシステムで撮影ができるようになってきた。少しずつ「作品」というものに挑戦していきたい。

 しかし、今回の写真も少し星像が伸びている。確認してみると少しフィルターホイールが傾いていた。毎回確認が必要だ。ピントも6時間ほどたったところで少しずれていた。うーん、なんとも。

2015年10月18日
タカハシ ε-180ED
ATIK 383L+
L:27分 R・G・B:各6分(2*2)
ステライメージ7 PhotoshopCC

M42

e0174091_14574514.jpg




by astrokcao | 2015-10-19 15:00 | 天体写真 | Comments(0)