ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

<   2016年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 今日は朝から曇り空。そうなることを見越して赤道儀の改造を行った。ビクセンのSP赤道儀で太陽観測しているのだが、結構重い。どうせ太陽しか観測しないのだから、腕の短い片持ちフォーク式にすればバランスウェイト不要で軽くなりそうだと思った。しかも、子午線越えでもそのまま撮影できる利点がある。JUROさんが天文台に置いているSP赤道儀で同様の改造をして使っているのを見て、まねをしてみることにした。その準備と買い出しを昨日済ませて、今日朝から工作をした。すんなりと完成したのだが、曇り空どころか雨まで降り出した。

 撮影はあきらめて、本格的に雨が降る前にお花見に出かけることにした。宇土市役所に電話して確かめると、立岡公園の桜は満開だとのこと。嫁さんを誘って出かけてみた。平日だし、人も少ないだろうと高をくくって出かけたのだが、意外なほど人が多く駐車場は満杯だった。お昼時だったのが失敗かもしれない。何とか車を止めて、桜見物に出かけた。ゆっくり歩いたことがなかった立岡公園だったが、広い池の周りに桜がたくさん植わっていて満開の美しさはたいしたものだった。テニスの大会があっていたので駐車場が一杯だったのかもしれない。

e0174091_14434451.jpg
e0174091_14435790.jpg

e0174091_14343219.jpg
e0174091_14344112.jpg
e0174091_14345571.jpg

 青空の下で写真が撮れたら素晴らしかったろうと、ちょっと残念でならない。晴れたらまた行ってみたい。




[PR]
by astrokcao | 2016-03-30 14:37 | 写真 | Comments(0)
 今朝は晴れてはいたのだが、霞んだような空ですっきりしない。澄んだ空では可視光での撮影は1/1250秒ぐらいでシャッターが切れるのだが、今日は何と1/250秒。それだけ霞んだ空だということだ。しかし、シーイングはまずまずだった。天気は次第に悪くなるということなので、朝食後急いで撮影。今日も昨日の位置に大きなプロミネンスが出ている。しかし結構淡いのでこの霞んだ空では撮影は難しそうだった。

可視光
ステライメージ7でコンポジット処理後PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + ビクセンエクステンダー ソニー NEX5

e0174091_11585186.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ直焦点 SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

e0174091_11590160.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa MZT824RF 18mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀
AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_11592360.jpg
e0174091_11593084.jpg
e0174091_11593498.jpg
e0174091_11594555.jpg
e0174091_11595008.jpg

[PR]
by astrokcao | 2016-03-29 11:59 | 太陽写真 | Comments(0)
 今日は朝から快晴。昨夜は、天文台で松橋のいでさんと星見をした。木星から始めて冬の天体から春の天体へと見ていった。最後は月でしめ。テレビューの60mmはやはりよく見えた。屈折のコントラストの良さはやっぱりいいな。

 今日は、中学校の退任式。公立学校には変な不文律があって、異動の内示はそれなりに早く出るのだが新聞発表までは伏せておくというモノだ。しかし、今年は県知事選の影響で発表は30日。しかし、臨時採用の先生たちの任期が今日で切れるので、退任式は今日行われた。これで、この変な慣習がなくなっていけばよいと思う。私が天草から熊本市へ転勤してきたときは、3月27日ぐらいに転勤の内示が出た。4月1日には次の勤務先へ行かなければならない。その間に、新しい家を探し引っ越しもしなければならない。どだい無理な制度だと思う。そのときは、家を買うつもりで熊本市に来て見て回ったが、即決で買える家など無くて、結局貸家を見つけて引っ越した。全く大変だったなあ。

 それはともかく、今日の退任式に出なければならないので、朝食後急いで撮影。しかし、見事なプロミネンスが見えている。焦りながら撮影を済ませて退任式へと出かけた。帰宅後、再び撮影してみた。やはりプロミネンスの変化を見てみたかったのだ。結構大きく変化していておもしろかった。

可視光
ステライメージ7でコンポジット処理後PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + ビクセンエクステンダー ソニー NEX5

e0174091_18345810.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ直焦点 SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

e0174091_18345242.jpg

e0174091_18351380.jpg


Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa PL10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀
AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_18353004.jpg
e0174091_18353537.jpg
e0174091_18354358.jpg
e0174091_18355202.jpg
e0174091_18360185.jpg
e0174091_18360511.jpg
e0174091_18360924.jpg

[PR]
by astrokcao | 2016-03-28 18:36 | 太陽写真 | Comments(0)
 今日は荒れ模様の天気だった。風が吹いたり雨が降ったりした。朝の中は晴れていたので、朝食後庭の草取りをしている中に、なんだか雲が湧いてきた。あわてて屋上へ上り撮影を始めたのだが、結構大きなプロミネンスが見えていた。しかし、拡大撮影を始めようとしたところで曇ってしまい、ちょっと冷たい風が強くなってきた。これは雨かもと思い、撤収した。朝から撮っていればと悔やまれる。

可視光
ステライメージ7でコンポジット処理後PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + ビクセンエクステンダー ソニー NEX5

e0174091_18090484.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ直焦点 SP赤道儀 ステライメージ7でスタック処理後PhotoshopCCで処理

e0174091_18095028.jpg
Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa PL10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀
ステライメージ7でスタック処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_18114550.jpg

tiff一枚画像を処理

e0174091_18224060.jpg




[PR]
by astrokcao | 2016-03-28 18:22 | 太陽写真 | Comments(0)
今朝早起きして撮影した成果。昨日のとほほのリベンジ。月がなければねえ!!!

252P LINEAR彗星
2016年3月26日 4時34分~40分
20秒+30秒×7枚
Sharpstar50ED 5cm 280mm (ボーグ 0.85×レデューサー)
KissX5改 ISO800

e0174091_11520993.jpg

[PR]
by astrokcao | 2016-03-26 11:52 | 彗星 | Comments(0)
 今朝は快晴。素晴らしい夜明けだった。その分冷え込んで、屋上には霜が降りていた。

 今朝は昨日のリベンジということで、朝4時過ぎには起き出して屋上へと向かった。月はあるがほぼ快晴。筋状の雲が時々流れていたが、5時過ぎには快晴となった。昨日の失敗に懲りて、昨夜の中にカメラをセットし、望遠鏡のバランスも完璧にあわせておいた。280mmなのでノータッチでも大丈夫だろうということだ。屈折鏡筒はガイド鏡のリングの中にセットした。6cmのガイド鏡と5cm屈折の鏡筒の大きさがほぼ同じなので、簡単にセットできた。親子亀方式なのでバランス上も都合がよい。彗星の位置データも最新のモノにセットし直したので、今回は導入もスムーズに進んだ。何とか緑色の彗星が写りほっとした。20cmF6反射でも撮ろうかと思ったのだが、二兎を追うモノはなんとやらなので、今回は5cm屈折だけで撮影することにした。5時前は30秒露出でもいけたのだが、次第に明るくなって20秒、10秒と露出時間が短くなって終了。とりあえず写ったので一安心。今夜は爆睡だな!

 さて、今日の太陽は西側に薄いがもやっとしたプロミネンスが見えている。大きなダークフィラメントが横たわっていておもしろい。西側の黒点の周りではフレアが見えるかもしれない。

可視光
ステライメージ7でコンポジット処理後PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + ビクセンエクステンダー ソニー NEX5

e0174091_11401979.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ直焦点 SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

e0174091_11411944.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa PL10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀
AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_11430437.jpg
e0174091_11442612.jpg
e0174091_11452105.jpg
e0174091_11460503.jpg
e0174091_11464270.jpg
e0174091_11464879.jpg
e0174091_11465350.jpg

[PR]
by astrokcao | 2016-03-26 11:46 | 太陽写真 | Comments(4)
 今朝は早起きをして、252Pを狙ってみた。しかーし、ちょうど南中する頃だったため、自動導入が上手く動かない。テレスコープウェストでは同架している屈折望遠鏡が、観測小屋の壁に遮られて撮影不能になる。しかし、テレスコープイーストにするとまだ子午線を越えていないため、逆に動いてしまい導入不可。そこで、何とかごまかしながら導入して撮影したのだが、後で調べると1度ほどずれていて視野に入っていなかった。もっと早くからきちんと準備をしていればと悔やまれる。昨夜の誕生祝いのシャンパンを飲み過ぎたのが敗因だ。明日朝はちょっと難しそうだが、晴れたら挑戦してみよう。

 今日の太陽は、またまたおもしろいプロミネンスが出ている。見ている中に変化が分かる。噴水のように吹き上がっているのもあり、なかなかおもしろかった。

可視光
ステライメージ7でコンポジット処理後PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + ビクセンエクステンダー ソニー NEX5

e0174091_15073573.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ直焦点 SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

e0174091_15082173.jpg
e0174091_16002289.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa PL10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀
AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_16014045.jpg
e0174091_16021742.jpg
e0174091_16035247.jpg
e0174091_16035998.jpg
e0174091_16040466.jpg
e0174091_16042594.jpg
e0174091_16044375.jpg
e0174091_16045094.jpg

[PR]
by astrokcao | 2016-03-25 16:05 | 太陽写真 | Comments(0)
 今朝は朝から良い天気だった。昨夜はこんなに晴れるとは思わなかったので、ちょっと失敗したと思った。しかし、少し朝方はもやがかかっていたようなので、まあいいかと思った。252P LINEAR彗星が見え始める日だったのだが・・・・・。明日の朝は狙ってみるつもりだが、風が強そうで困っている。どこで撮影するかもまだ迷っている。朝5時頃、ちょうど真南の空に地平高度15度ほどで見えるはずだ。南が開けた空のいい場所で、家に近くとなるとどこがいいのだろうか。今日の散歩で探してみよう。風をよけられる場所があればいいのだが。

 今日は、とうとう60歳の誕生日。昔なら本当にじじい!!と言われていたはずだが、今自分がなってみるとそんな気が全くしない。まだまだ若い自分がいて、なんだか時代の変化を実感する。しかし、特に何の変化もなく一日が過ぎている。嫁さんからは書斎用の椅子をプレゼントされた。前の椅子が壊れて嫁さんの椅子を使っていたのだが、座面が堅くて困っていたので素直にうれしい。

 今日の太陽面は、結構大きなプロミネンスの噴出が見られて、見応えがあった。 

可視光
ステライメージ7でコンポジット処理後PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + ビクセンエクステンダー ソニー NEX5

e0174091_14015004.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ直焦点 SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

e0174091_14025836.jpg
e0174091_14030456.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa PL10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀
AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_14033436.jpg
e0174091_14034077.jpg
e0174091_14034715.jpg
e0174091_14035197.jpg
たった数分の間に、大きく姿を変えていった。太陽のダイナミックな動きが見られて、今日は結構満足だった。

[PR]
by astrokcao | 2016-03-24 14:05 | 太陽写真 | Comments(3)
 木星の写真を3月19日、20日と撮ってみた。カメラもQHY5L-ⅡとASI120MCの両方を使っての撮影となった。問題はキャプチャーソフトで、なかなか一筋縄ではいかない。QHY5L-ⅡはEZplanetryで簡単に撮影できる。しかし、ASI120MCでは、ソフトによって得られる画像がまるで違う。とにかく急いで撮影するので、設定の詰めが甘いのだろうと思う。FirecaptureとStarcaptureとでは得られる画像がまるで違う。まあ、一般公開しながらの撮影なので仕方がない面もあるとは思うのだが、それにしてもなあ。

 問題はまだあって、撮像面のゴミ問題だ。結構どこそこで苦情が来ているらしく、FAQにもいろいろとのっているほどだ。いろいろと試行錯誤してみたのだが、今はETUMIのローパスフィルタークリーニングWと、VSGOのAPS-C DSLR SENSER CLEANING KIT の2つを使っている。VSGOのほうは、専用のswabに液をつけてセンサー面をぬぐうというモノだ。その後、乾燥したswabでから拭きして完了。うまくいくと完璧だが、乾燥が十分ではないと水滴の後が残る。ETUMIのほうはべたべたしたシリコンを使ってゴミを引きはがすというモノだ。うまくいくと本当にきれいになるのだが、ちょっと強く押しすぎるとなんだかセンサー面に跡が残ってしまう。これは大変まずいことで、結局最後はVSGOの出番となる。とにかくゴミとの戦いが続く。フラットフレームで除去できればいいのにな・・・・・


木星
ミカゲ41cmF6反射赤道儀
ペンタックスXP24mm引き伸ばし
ASI120MC 


e0174091_22464976.jpg
e0174091_22465838.jpg

[PR]
by astrokcao | 2016-03-23 22:49 | 惑星 | Comments(0)
 今日は朝から快晴。透明度もいい。しかし、隣の家で井戸掘りが始まったので、結構賑やかになっている。猫は朝日を浴びながらサンルームの屋根でゆっくりと休んでいたら、ゴトゴトと大きな音がし出したので大不満。そのまま下へと降りていった。

 とりあえず今日も撮影完了。昨日ほどではないがプロミネンスも黒点周囲の様子もなかなか良かった。

 朝のうちに庭の草取りと、近所のしだれ桜の撮影を行った。しだれ桜はもう少し満開には時間がかかりそうだが、あっという間に散ってしまうので、とりあえず押さえに撮っておいた。今日はシグマのDP2Xというコンデジ。晴れたときにしか使えないカメラだが、当たったときは素晴らしい絵を出してくれる。今日はあたりかな?

可視光
ステライメージ7でコンポジット処理後PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + ビクセンエクステンダー ソニー NEX5

e0174091_15033358.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ直焦点 SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

e0174091_15034053.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa PL10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀
AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_15035689.jpg
e0174091_15040152.jpg
e0174091_15044623.jpg
e0174091_15045257.jpg
e0174091_15045823.jpg
e0174091_15050327.jpg

e0174091_16174254.jpg


[PR]
by astrokcao | 2016-03-22 15:05 | 太陽写真 | Comments(0)