ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

<   2016年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 今日は朝から風が強まり、次第に寒くなるという予報。午前中は曇り空で、細かい雨まで降るあいにくの天気だったが、風向きを考えると晴れることが期待できる。昼食をとる頃には、晴れ間が広がってきた。猫は喜びサンルームの屋根の上でひなたぼっこをしている。それを横目に屋上へと望遠鏡を持ち上がる。しかーし、風が強い!!!望遠鏡が倒れないかと心配になるほどだった。室内で撮れば良かった。とにかく急いでの撮影なので、デジ一での撮影となる。処理が今ひとつうまくいかないのが難点。もう少し何とかなるはずだと思うのだが。ステライメージ7が今ひとつ使いこなせない。予測不能の結果になってしまうのが困る。

 今日の太陽面は、大きなプロミネンスが東西両方から出ていて、なかなか見応えがあった。写真はショボイのだが・・・・。

可視光
ステライメージ7でコンポジット処理後PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + ビクセンエクステンダー ソニー NEX5

e0174091_15285726.jpg

Ha太陽面
KissX3 + MZT824RF 約10mmで拡大
ISO400 光球面:1/500秒 10枚コンポジット プロミネンス:1/25秒

e0174091_15303432.jpg


[PR]
by astrokcao | 2016-02-29 15:30 | 太陽写真 | Comments(1)
 今朝は快晴。日が照り始めると、ぽかぽかとした穏やかな日和だ。当然のように猫が上がってくる。仕方なく一杯遊んでお帰り頂いた。その後、可視光から初めてHaへと進んでいった。今日のシーイングはなかなかのモノで、眼視でよく見える。プロミネンスもダークフィラメントもたくさんあって、なかなかいい眺めだった。

 今日は課題だったデジ一でのHa撮影にも取り組んでみた。ズームアイピースで10mm前後にすると、画面全体に広がっていい感じで撮影できる。ISO400で1/800秒の露出で光球面はほぼ適正露出となる。プロミネンスは1/100秒あたりがいいように思う。10枚コンポジットでまずまずの画像となった。これから勤めに出るようになったときの、移動用の撮影システムにいいかも。パソコン不要なところがお手軽だな。もう少し軽くて高精細な今時のカメラが欲しいところだが、どうしたものか。思案中。

可視光
ステライメージ7でコンポジット処理後PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + ビクセンエクステンダー ソニー NEX5

e0174091_14403600.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

e0174091_14411918.jpg
e0174091_14412367.jpg
KissX3 + MZT824RF 約10mmで拡大
ISO400 光球面:1/800秒 10枚コンポジット プロミネンス:1/100秒

e0174091_14434245.jpg
e0174091_14434724.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa PL10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀
AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_14450567.jpg
e0174091_14451066.jpg
e0174091_14451314.jpg
e0174091_14453150.jpg
e0174091_14454856.jpg
e0174091_14455288.jpg


[PR]
by astrokcao | 2016-02-28 14:45 | 太陽写真 | Comments(0)
 午後3時頃になってやっと晴れた。屋上で待機すること1時間。その間、猫が膝の上でひなたぼっこをしていた。日は差すので暖かく、なかなかのんびりとした時間だった。途中で猫は降りていったので、安心して撮影に入る。とりあえずKissX3のテストの続きを撮影する。今回はピントもわかり前よりはましな写真が撮れたようだ。その後、晴れ間がやっとやってきたので、QHY5L-Ⅱで撮影。なかなかのシーイングでよく見えている。眼視でも楽しんで終了。散歩に行ってから処理してやっと今アップしている。

 今夜は天文台の運営。少し霞んでいるがまずまずの天気だ。

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

e0174091_17493467.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa MZT824RF(多分)18mm拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀
AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_17503505.jpg
e0174091_17510601.jpg
e0174091_17520411.jpg
e0174091_17523443.jpg
e0174091_17531967.jpg

[PR]
by astrokcao | 2016-02-27 17:54 | 太陽写真 | Comments(0)
 今日は曇り空。どうしようもなく寒いわけではない。太陽は絶望的だと思っていたが、少し薄雲越しに見えるときもある。とてもQHY5L-Ⅱで撮れる空ではないので、久しぶりにKissX3を使って撮影してみた。ズームアイピースに直接取り付けてピントを合わせると、18mm付近で何とか合う。とりあえずISO400、1/15秒~1/30秒で撮ってみた。なんだかピンぼけでしょぼい写真だが、一応撮れたということで。

 今、北の方に青空が見えるのだが、例によって我が家は雲の通り道で太陽は見えそうにもない。今夜の天気はどうだろう。誰も来ない天文台にいるのは、なんだか寂しいものだ。

可視光
PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + ビクセンエクステンダー ソニー NEX5

e0174091_12344392.jpg

Ha 全体像
LUNT LS50THa KissX3 MZT824RF18mm付近で拡大 SP赤道儀 PhotoshopCCで処理 ISO400 1/15秒

e0174091_12363172.jpg


[PR]
by astrokcao | 2016-02-27 12:36 | 太陽写真 | Comments(0)
 今日は朝から晴れ。しかし、薄雲が広がり何となくすっきりとしない空だった。朝早くゴミ出しにいったら、すごく大きな霜柱が立っていて思わずしゃがんで眺めてしまった。家に帰り朝食後に屋上に出て撮影。寒いので猫は全く動こうとしない。えらく不機嫌な様子だったのだが、じつは昨夜猫マットの電源が二つとも切れていたらしい。夜に鳴いているのが聞こえたが、いつものことなので放って置いたのだが、かわいそうなことをした。それですねて丸くなって寝ていたらしい。おかげでゆっくりと太陽の撮影ができた。

 可視光で撮っているときは薄雲が流れていたので、どうやってもコンポジットがうまくいかない。雲を表面の模様と勘違いしてしまうのだろう。仕方がないので一枚画像を使って処理した。Haで覗いてみると、東の縁から勢いよくプロミネンスが吹き出している。しかし、かなり薄いので写るかどうかが微妙だった。一応撮れたのだが、処理が微妙だった。なかなかうまくいかないものだ。

 撮影後、午前中は町歩きボランティア講習会の最終日、杉上地区を歩いた。意外と歴史的な遺物が多くびっくりした。同じ町内でも、山がちな私の地区と平野の杉上地区とでは感じが大きく違うのに驚いた。昼過ぎに解散して昼食に行っていると頭上に飛行船が飛んできた。最近うろうろしているらしい。

e0174091_20421093.jpg

 そのときに、近所の知り合いにあったのだが、話の流れの中で畑を貸してもらえることになった。とりあえず、近いうちに見に行こうと思っている。今からなら、急げばジャガイモに間に合うかもしれないな。夕方の散歩の途中で、知り合いの鉄工所の社長に会ったら、ヤマメの甘露煮を頂いた。自分で釣りに行って自分で料理しておいたものだそうだ。時々頂くのだが、とてもおいしくお酒が進む。散歩は途中で切り上げて急いで家に帰った。今日もいい日だったなあ。

 本日のお酒は「澤屋まつもと 山田穂 2014」だ。1年間瓶で貯蔵した純米酒。炭酸の刺激がなかなかいいのだが、2日目・3日目ともっとよくなるという評判。2月にしか出ないお酒。嫁さんの評判もなかなかで、まあ安心。というわけで、今夜は少しだけ飲んで終了。健康的だなあ!

可視光
PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + ビクセンエクステンダー ソニー NEX5

e0174091_20462281.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

e0174091_20464647.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa MZT824RF(多分)18mmとPL10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀
AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_20480408.jpg
e0174091_20480803.jpg
e0174091_20504129.jpg
e0174091_20504586.jpg
e0174091_20505040.jpg




[PR]
by astrokcao | 2016-02-26 20:50 | 太陽写真 | Comments(0)
 今日は朝からすっきりとしない天気だった。思ったよりは寒くない。しかし、雲がなかなかとれずに、ずっと頭の上に居座っている。14時頃から晴れるという予報なのだが、私の家の上は雲が動かない。とりあえず早めの散歩に行って様子を見ることにした。

 散歩から帰って屋上へ赤道儀を運び上げて準備するも、雲が動かない。しかし、雁回山の西の方は雲がなさそうなので、鏡筒を2本とパソコンを積み込んで西を目指して出発した。結構なきつめの顔で飛ばしていたせいか、何台かの車に道を譲ってもらった。煽ったつもりはないのだが・・・。熊本県立こころの医療センターを過ぎて南の方へと進むと、ちょうどいい空き地があったのでそこに車を止めて準備。赤道儀を組み立てて望遠鏡をセットし撮影。可視光で撮影後Haへ。眼視で見るとなにやら吹き出している様子が見えるので、ちょっと期待する。ちゃちゃっと撮影を終えて、速攻で撤収。家に帰るまで40分ほどだったろうか。

 これから雲が動かないときはこれでいこうと思う。移動観測も気分転換にいいかも。

可視光
ステライメージ7でコンポジット処理後PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + ビクセンエクステンダー ソニー NEX5

e0174091_00160790.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

e0174091_00164657.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa MZT824RF(多分)18mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀
AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_00173254.jpg
e0174091_00182004.jpg
e0174091_00184946.jpg
e0174091_00220717.jpg
e0174091_00221489.jpg
e0174091_00221802.jpg



[PR]
by astrokcao | 2016-02-26 00:22 | 太陽写真 | Comments(0)
 今朝はやっと快晴。気持ちの良い朝だが、寒い。朝食後[晴れてるよ!」の声に押されて撮影開始。シーイングもまずまずで快調に撮影が進んだ。今日は可視光撮影システムを76ED+ビクセンのR-200SS用のエクステンダーに戻した。2倍テレコンはガタがあって不安定だったからだ。さて、写りはどうだろうか。また、NEX5でHaの撮影をしてみた。これでうまくいけば、移動観測が簡単になるからだ。しかーし、なかなかうまくいかない。Haの感度不足なのか、ざらざらとした画像になってしまう。16枚コンポジットでもまだ不足だ。さて、どうしたものか。

可視光
ステライメージ7でコンポジット処理後PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + ビクセンエクステンダー ソニー NEX5 

e0174091_12255935.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

e0174091_12265693.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa MZT824RF(多分)18mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀
AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_12275230.jpg
e0174091_12275655.jpg
e0174091_12280847.jpg
e0174091_12281288.jpg

SONY NEX5で撮影 16フレームコンポジット
e0174091_12293750.jpg




[PR]
by astrokcao | 2016-02-24 12:29 | 太陽写真 | Comments(2)
 今朝はやっと快晴。気持ちの良い朝だが、寒い。朝食後[晴れてるよ!」の声に押されて撮影開始。シーイングもまずまずで快調に撮影が進んだ。今日は可視光撮影システムを76ED+ビクセンのR-200SS用のエクステンダーに戻した。2倍テレコンはガタがあって不安定だったからだ。さて、写りはどうだろうか。また、NEX5でHaの撮影をしてみた。これでうまくいけば、移動観測が簡単になるからだ。しかーし、なかなかうまくいかない。Haの感度不足なのか、ざらざらとした画像になってしまう。16枚コンポジットでもまだ不足だ。さて、どうしたものか。

可視光
ステライメージ7でコンポジット処理後PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + ビクセンエクステンダー ソニー NEX5 

e0174091_12255935.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで処理

e0174091_12265693.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影  
LUNT LS50THa MZT824RF(多分)18mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀
AutoStackkert!2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_12275230.jpg
e0174091_12275655.jpg
e0174091_12280847.jpg
e0174091_12281288.jpg

SONY NEX5で撮影 16フレームコンポジット
e0174091_12293750.jpg




[PR]
by astrokcao | 2016-02-24 12:29 | 太陽写真 | Comments(0)
 今日も天気が悪い。次第に回復するといっていたがなかなか晴れない。とうとう午後の散歩の時間になってしまい、いつもの散歩コースへと出かけた。すると、半分も行かないうちに晴れ間が西の空から広がってきた。慌てて、犬をせかしながら思わず走って家を目指した。しかし、犬も私も老体。途中で息が切れて休憩すること、度々。何とか家に帰り着いたときは息も絶え絶えの有様だった。それでも屋上へと赤道儀を担ぎ上げ、望遠鏡をセットして撮影。Haに移行したところで竹林の中に太陽が入ってしまった。眼視ではプロミネンスがちらっと見えたのだが、撮影まではとうとうできなかった。残念。明日はいけそうだな。

可視光
PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + 2倍テレコン ソニー NEX5

e0174091_18114274.jpg
黒いのは竹の葉


[PR]
by astrokcao | 2016-02-23 18:12 | 太陽写真 | Comments(0)
 今日は曇り空。次第に天気は下り坂なので、全く期待できない。そのため、2月9日に撮影したオリオン大星雲の処理をやってみた。今回はHaとLRGBそれぞれで撮影して合計2時間30分ほどの露出になっている。しかし、なかなか処理が難航している。Haはどうしても感度不足でSN比が上がらない。仕方なくLRGBだけで処理を進めるが、RとGの画像に飛行機や人工衛星が写り込んでいて、この処理がやっかいだ。時間ばかりかかり、煮詰まってしまった。

 そんなときふと外を見るとだんだん明るくなってきて、一瞬だが日がさした。そこで、撮影準備。何とか可視光での撮影はできたが、Haでは無理。何とか眼視では確認してみたが、ただ赤い丸い薄ぼんやりとした太陽が見えるだけで、詳細は全く無理。撮影をあきらめて、可視光だけの処理で終わる。

 明日は晴れるといいな。

可視光
ステライメージ7でコンポジット処理後PhotoshopCCで調整
ボーグ76ED + 2倍テレコン ソニー NEX5

e0174091_14440267.jpg

[PR]
by astrokcao | 2016-02-22 19:00 | 太陽写真 | Comments(0)