ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

<   2015年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 今日は完璧に曇ってしまって、太陽は見えない。そこで、いろいろと機材の整備を行った。ガイド関係の見直しとファインダーを3cmにダウングレードしたのだ。ファインダーは最初に基準星を入れるときにしか使わないので、5cmは大きすぎた。バランスが崩れるので3cmにダウングレードした。ガイド鏡は初期不良ということで交換していただけることになった。今年1月に購入したのだが、この素晴らしい対応には感謝している。星像が点にならないというのは、ちょっと困ってしまうので助かった。

 さて、今日はいつもの撮影スタイルを紹介したい。LUNT LS50THaをビクセンSP赤道儀に載せて、QHY5L-Ⅱで撮影するのが中心だ。電源は観測小屋のAC-DC電源からひっぱてきている。屋上に上がるときはノートパソコンと鏡筒の入ったケースだけを持って行く。赤道儀やカメラ、椅子などは屋上観測小屋の中に置いてあるので、すごく楽に観測できている。しかし、冬になったら屋上は寒そうだな。

最初は撮影システム全景
e0174091_12100697.jpg
もれなくついてくる猫も。ケーブルにすりすりするのはやめて下さい!!
断熱ブロックの上に三脚の足を載せる印をつけておいたので、追尾もほぼ問題なし。夜に北極星で極軸あわせを行った。

レンズ側から見ると
e0174091_12104788.jpg
人が動くと猫も動く!めんどくさいがそこがまたかわいい。

拡大してみると
e0174091_12110627.jpg

問題の接眼部
e0174091_12113599.jpg
10mmのアイピースをつけ、Tねじ部分にアダプターを取り付けて拡大撮影をしている。カメラが軽量なので無理がない。シーイングが良ければかなり写る。

しかし、この部分がぐらぐらで、ガタが多くて困ってしまう。ヘリコイド内部の逆ねじ部分の公差が大きすぎてゆるゆるなのが原因だと思う。すごく堅いグリスでも詰めないと軽減できそうにない。取り付け部分のねじが40mmなので、なかなか適合するヘリコイドが調達できないのが困りものだ。


太陽導入用ファインダー
e0174091_12142916.jpg
ソルサーチャーもいいんだけれども、5,000円以上するのはちょっと許せないかも。そこで、手持ちの水道用の塩ビ管にカメラのフィルターケースの底板を貼り付け、反対側にはアルミテープを貼って中心に小さな穴を開けて完成。パイプの側面に4カ所穴を開けてねじで固定した。すべて手持ちのがらくた箱から引っ張り出したのでただで完成。しかし、導入はすごく簡単になった。中央に太陽の光点が来れば、10mmの視野に入ってくる。これで十分かも。しかも、取っ手代わりになるので一石二鳥かもなんて密かに自慢している。




[PR]
by astrokcao | 2015-09-30 12:26 | 機材 | Comments(0)
 今日は朝は雨だった。布団の中で雨の音を聞きながら、「今日は音楽を聴きながら読書だな!」と思いながらぐずぐずしていた。ようやく起き出して北の空を見ると、水平線近くがきれいに晴れてきているではないか。天気図から考えて、北の方から天気が回復して、次第にここ熊本も晴れになるに違いない。急いで朝食を済ませスタンバイする。

 9時過ぎには頭上に晴れ間が広がった。雲は流れるが何とかいけそうだった。そこで、いつものように白色光でまず撮影。その後Luntに換えて肉眼で楽しむ。昨日のような動きは見られないが、大きな黒点群があり楽しそうだ。撮影を進めるが薄雲が流れるためなかなか終わらない。

 今日からモザイク用拡大撮影は30秒でやってみる。それでもなかなか終わらない。何とか終わって処理をしてみたが、30秒はちょっと微妙かもしれない。昨日までの60秒とは写りがずいぶん違うような気がする。シーイングの違いもあるのだろうが、もう少し詰めてみたい。

可視光
2015年9月29日 9時10分 ステライメージ7で10枚コンポジット後 PhotoshopCCで調整
Sharpstar 50ED ビクセンエクステンダー使用 620mm Nikon D5000

e0174091_12002316.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
2015年9月29日 9時22分
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackkert2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_12004063.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影後モザイク合成(9枚) 09:25-09:35
LUNT LS50THa プロ-セル10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStackker2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_12005011.jpg


[PR]
by astrokcao | 2015-09-29 12:00 | 太陽写真 | Comments(0)
今朝早く起きてみると、西の山際に月が沈みかけていた。昨夜は中秋の名月。名残の月。早起きは三文の得でした。

2015年9月28日5時25分
e0174091_15082356.jpg

[PR]
by astrokcao | 2015-09-28 15:08 | 天体写真 | Comments(0)
可視光
2015年9月28日 8時34分 PhotoshopCCで調整
Sharpstar 50ED ビクセンエクステンダー使用 620mm Nikon D5000

e0174091_14490546.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
2015年9月28日 8時13分
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStacker2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_14492655.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影後モザイク合成(9枚) 12:49-12:59
LUNT LS50THa プロ-セル10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStacker2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_14502455.jpg

拡大撮影
プロミネンスの噴出
LUNT LS50THa プロ-セル10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStacker2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

8時53分
e0174091_14530122.jpg
12時50分
e0174091_14531108.jpg




[PR]
by astrokcao | 2015-09-28 14:54 | 太陽写真 | Comments(0)
 今日は地元の「まちづくり倶楽部」の活動で11月に行われる「幻灯祭」の準備に行ってきた。幻灯祭とは街灯りのようなロウソクを灯して見せるイベントで、地元の秋の風物詩となっている。有名な「下田の大銀杏」というイチョウの木の葉が黄色に色づく頃、その周りじゅうにロウソクを灯して幻想的な風景を楽しむイベントだ。しかし、その舞台裏はひたすら準備準備の積み重ねなのだ。今日は昨年使った竹灯籠の点検と補修、牛乳パック灯籠の数の確認と補修、廃棄などを行った。昨年は最後の片付けに深夜0時を過ぎるまでかかったので、今年はもう少し工夫をしようということで、今日の点検作業となった。ずいぶんと整理ができたので、今年はかなり楽になりそうな予感がするが、しかし実際はどうだろう。

 今夜は天文台で「月を見よう、写そう」というイベントがある。申し込みが80人を超えているということで、結構大変なことになりそうだ。しかし、今空には雲が広がってきている。大丈夫かなあ。

 明日は、早朝から法事のため一日中家を空けることになり、太陽観測はお休みになりそうだ。残念!帰ってから、機材の紹介でもしようと思っている。

可視光
2015年9月26日 8時03分 ステライメージ7で10枚コンポジット後 PhotoshopCCで調整
Sharpstar 50ED ビクセンエクステンダー使用 620mm KissX3改

e0174091_14142514.jpg

Hα デジイチ
2015年9月26日 8時16分  ステライメージ7で10枚コンポジット RegiStax6でウェーブレット処理 PhotoshopCCで調整 
LUNT LS50THa LV20mm引き延ばし KissX3 SP赤道儀

e0174091_14160325.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
2015年9月26日 8時17分
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStacker2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_14170346.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影後合成
LUNT LS50THa プロ-セル10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStacker2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_14175071.jpg





[PR]
by astrokcao | 2015-09-26 14:18 | 太陽写真 | Comments(0)
今日は朝から検診。首の動脈を超音波で検査した。動脈硬化が進んでいないかの定期検診だ。うるさいホームドクターが定期的に強制的に実施。とりあえず今回もセーフ。ほっとしたところで、明日の観望会の準備で月の写真を焼きに行く。その後、図書館を回り帰宅。しかし、天気が良かったのは検診の間だった。GPV天気予報を見ていると、午後4時頃から晴れそうだということで待機する。その間、屋上観測室の中を整備する。ガイド鏡を入れ替えてみた。いろいろとやってみるが、なかなか定まらず迷いが増えるだけ。

ようやく晴れたのは3時頃だったが、とてもビデオでは撮れないのでデジ一で撮影して終了。コンポジットをPhotoshopCCで一枚一枚こつこつと行ってみたが、今回のコンポジットはうまくいったようだ。ステライメージの自動ではどうしてもずれるのが問題。

可視光
2015年9月25日 15時03分 PhotoshopCCで調整
Sharpstar 50ED ビクセンエクステンダー使用 620mm KissX3改

e0174091_16474022.jpg

Ha デジイチ
2015年9月25日 15時22分  PhotoshopCCで10枚コンポジット RegiStax6でウェーブレット処理 PhotoshopCCで調整 
LUNT LS50THa LV20mm引き延ばし KissX3 SP赤道儀

e0174091_16475218.jpg

[PR]
by astrokcao | 2015-09-25 16:49 | 太陽写真 | Comments(0)
夕べは雨が激しく降って、今朝はだめかと思われたが、息子を熊本駅に送っていって帰ってみると晴れていた。そこで、例によって猫と一緒に屋上へと急ぐ。最初は可視光。次にデジ一による全体像。その後QHY5L-Ⅱによる全体像、そして拡大撮影とすすむ。今回は拡大撮影で9枚撮り、太陽面全体をPhotoshopCCのフォトマージで合成しようと思う。少しいびつになったが、一応見られる画像が撮れた。

可視光
2015年9月24日 8時33分 PhotoshopCCで調整
Sharpstar 50ED ビクセンエクステンダー使用 620mm KissX3改

e0174091_11094749.jpg


Ha デジイチ
2015年9月24日 8時41分  ステライメージ7で10枚コンポジット フィルター処理 PhotoshopCCで調整 
LUNT LS50THa LV20mm引き延ばし KissX3 SP赤道儀

e0174091_11110100.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ全体像
2015年9月24日 9時2分
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStacker2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_11111593.jpg

Ha QHY5L-Ⅱ拡大撮影
LUNT LS50THa プロ-セル10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStacker2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_11112823.jpg

[PR]
by astrokcao | 2015-09-24 11:12 | 太陽写真 | Comments(2)
 今日は昼から天気が下り坂で、夜には雨という予報だ。朝のうちに撮影する必要がある。そのため、朝のコーヒーを入れるとすぐにカフェオレにして、猫と一緒に屋上へ急いだ。赤道儀を引っ張り出し、配線をしてまずは可視光で撮影準備。しかし、雲が流れる中では難しい。そこで、ひとまず降りて朝食。朝食が終わる頃には日差しがまぶしくなってきた。

 最初に可視光で撮影し、その後デジ一でHαで撮影した。今回は露出を控えめにしてみた。その後QHY5L-Ⅱに換えて太陽全面を撮影後、拡大撮影へと移行。最後にもう一度デジ一で全体を撮影。その間、猫を猫じゃらしで遊ばせる。19年目に入った年寄り猫だが、ついつい手が出てしまうのがおもしろい。11時頃には曇ってしまい、雨の予感がしてきた。

2015年9月23日 7時55分 ステライメージ7で10枚コンポジット後 PhotoshopCCで調整
Sharpstar 50ED ビクセンエクステンダー使用 620mm KissX3改

e0174091_11274639.jpg
2015年9月20日 8時50分  ステライメージ7で10枚コンポジット フィルター処理 PhotoshopCCで調整 
LUNT LS50THa LV20mm引き延ばし KissX3 SP赤道儀

e0174091_11275531.jpg
2015年9月20日 8時26分
LUNT LS50THa QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStacker2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_11280666.jpg
拡大撮影
LUNT LS50THa プロ-セル10mmで拡大 QHY5L-Ⅱ SP赤道儀 AutoStacker2で処理後PhotoshopCCで最後の仕上げ

e0174091_11291053.jpg
e0174091_11291505.jpg
e0174091_11292109.jpg
e0174091_11292795.jpg


[PR]
by astrokcao | 2015-09-23 11:29 | 太陽写真 | Comments(0)
 昨夜はよく晴れたが、ややかすんだ感じだった。しかし、月を考えると今しかないと思い屋上で撮影した。パソコンを入れ替え、Win8.1にして、ソフトもインストールし直してどうにか撮影できるようになった。PHDでガイドすると、かなりCPUパワーを使うので一昔前のパソコンではいろいろと不具合が起こっていた。しかし、この入れ替えでずいぶんと楽になった。なんといってもステラナビゲーターでK-astek改のEM-200をコントロールできるようになったのがうれしい。ASCOMドライバーで動く。しかし、薄ぼんやりとした空には勝てず、夜半には撤収した。一応安定稼働ができることの確認だった。

 さて、今朝は何とか太陽が姿を見せる程度の空だった。そこで、例によってKissX3によるおてがる撮影。しかし、露出を決めるのが難しいほど雲が流れる。何とか撮れたのがこれだけだった。

2015年9月22日 08時59分~09時00分まで10枚コンポジット ステライメージ7でコンポジット後RegiStax6でウェーブレット処理、最後にPhotoshopCCで処理 
LUNT LS50THa LV20mm引き延ばし KissX3 SP赤道儀

e0174091_09484174.jpg

[PR]
by astrokcao | 2015-09-22 09:48 | 太陽写真 | Comments(0)
今日は朝から曇り空。午前中一時雨かもしれないとの予報が出ている。しかし、8時を過ぎると晴れ間が覗いてきた。そこで、晴れ間が見えるうちに撮影。今日は、デジ一の出番だ。15分ほどすると曇ってしまい、今は雨が降りそうな空模様となってしまった。これから、家族で阿蘇に出かけるつもりだが、天気が回復するといいな。

2015年9月21日 08時53分 PhotoshopCCで処理 
LUNT LS50THa LV20mm引き延ばし KissX3 SP赤道儀

e0174091_09314953.jpg

[PR]
by astrokcao | 2015-09-21 09:32 | 太陽写真 | Comments(0)