ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

<   2015年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日は朝から天気が悪い。全国的にも秋雨前線が停滞し、九州南部は大雨の様相だ。しかし、ここ熊本では雨も上がり、時折日が差す天気となった。そこで屋上へ上り早速撮影開始。20分間ぐらい太陽が姿を現したが、雲が流れる中での撮影でなかなか難しい。今回は1枚の写真だけを使っての処理。雲が写り込んでいるが、撮れただけでも良しとするべきか。

2015年8月30日13:04
LUNT LS50THa LV20mm引き延ばし KissX3 SP赤道儀
e0174091_14340296.jpg


[PR]
by astrokcao | 2015-08-30 14:34 | 太陽写真 | Comments(0)
今日は天気が思わしくなく、早朝は雨だった。屋上の赤道儀をビクセンのSP赤道儀に入れ替えを行った。GPの方が移動観測には便利なので、いつも車のトランクに積みっぱなしなのだが、太陽観測のために下ろして使っていた。しかし、これでは晴れたときにすぐ出かけることができないので、天文台に置いていたSP赤道儀を持って帰ってきたのだ。少し赤径方向のガタがあったので、調整をしアリミゾ金具を取り付けるように工作をして何とか使えるように整備をした。今日はそのテストを兼ねての観測だ。しかし、セットしても雲が流れる中での観測なので、思うような画像は撮れない。とりあえず処理をした画像がこちら。今日もおもしろい太陽面だ。

2015年8月28日 11:09-11:10 23枚スタック
LUNT LS50THa LV20mm引き延ばし KissX3 SP赤道儀

e0174091_12141094.jpg

[PR]
by astrokcao | 2015-08-28 15:07 | 太陽写真 | Comments(0)
 台風一過の青空!朝からさわやかな晴天となる。早速屋上へ行き、屋根を開けて観測室の乾燥。イプシロンを担ぎ上げて再設置。いろいろと配線が錯綜して、復旧はなかなか大変。移動観測の人たちを尊敬する。

 それからおもむろに太陽を観察。結構表面にいろいろなものが見えておもしろそうだ。撮影をして早速処理をしてみた。

2015年 8月27日 9時4分-9時5分 15枚スタック
LUNT LS50THa LV20mm引き延ばし KissX3 GP赤道儀

e0174091_1245242.jpg

[PR]
by astrokcao | 2015-08-27 10:17 | 太陽写真 | Comments(0)
8月23日の写真を再処理してみました。今回の処理は以下の通り。

1 Photoshop CC で18枚をスタック
2 スタック画像を切り取り3000ピクセルに縮小
3 registax6でウェーブレット処理
4 Photoshop CCで光球面とプロミネンスを別に処理
5 Photoshop CCで合成後疑似カラー化
6 Photoshop CCで1200ピクセルに縮小・jpeg画像で保存

2015年8月23日 12:13-12:22 18枚合成

e0174091_21523611.jpg

[PR]
by astrokcao | 2015-08-26 23:22 | 太陽写真 | Comments(0)
 今日の台風はすごかったですね。午前3時前から風が吹き始め、雨もひどくて久しぶりの大型台風でした。我が家の道向かいの家の大きなもみの木が倒れ、昼前からその処理を手伝っていました。その後、家の周りの片付けを済ませてから、天文台へ(家から1Km弱)。近所の被害もかなりあるようで、後片付けが大変そうです。天文台のある塚原古墳公園に着くと、大きなクヌギの木が倒れていました。春にきれいな花を咲かせてくれる桜並木も大きな被害を受けていました。

というわけで、「資料館の方からは入れない!!」
なぜなら、木が倒れて道をふさいでいるから。

天文台の周りも、木がたくさん倒れています。しかし、残念ながら邪魔な杉の木は健在でした。まずは天文台の駐車場から見たパノラマ写真。
e0174091_144486.jpg

e0174091_1445470.jpg


そして、天文台の下の段の桜。
e0174091_1455470.jpg


古墳公園内の東屋付近のケヤキ
e0174091_1463926.jpg


トイレそばの木犀の木
e0174091_147660.jpg


天文台の中は観測室南面東側に少し水が浸入した後がありました。それ以外は特に異常なし!
e0174091_1483248.jpg


ただし、天文台は停電していました。これから九州電力に連絡をしてみます。

とりあえず、大きな被害が無くて天文台は一安心です。皆さんのところは大丈夫でしたか?
[PR]
by astrokcao | 2015-08-25 14:10 | 天文台 | Comments(0)
 昨夜は晴れの予報で、昼間は本当に快晴だった。しかし、天文台に向かう頃から雲が湧き、あっという間に曇ってしまった。天文台では月と土星だけしか見せられず、夏休みの自由研究のために来た小学生は途方に暮れていた。そんなこんなで、昨夜も天体写真は撮れなかった。

 今朝早くは曇り空だったのだが、次第に晴れてきてついには快晴。朝7時30分から、地元の中学校の除草作業のボランティアにいく。ついでにその後天文台の草刈りを実施。結局11時30分頃までかかって終了。11時過ぎにはお父さんと中学生の娘の二人が、夏休みの自由研究のテーマ探しに来台。観測室に案内して、少しお話をする。なかなか、おもしろい親子だった。

 帰宅後、すぐに屋上に。望遠鏡をセットして撮影。その後、シャワーを浴びて昼食。それから処理を始める。今回から+1EVのデータを1枚だけ使って、彩層面とプロミネンスを分けて処理することにした。これが結構写っているのだ。しばらくはこれでいこうと思う。

2015年 8月23日 12:21 LUNT LS50THa LV20mm引き延ばし KissX3 GP赤道儀
e0174091_2215843.jpg



今夜は晴れるだろうか?晴れたら久しぶりで写真を撮ってみたい。
[PR]
by astrokcao | 2015-08-23 15:12 | 太陽写真 | Comments(0)
 今朝もいい天気。天気予報ではあまり芳しくないはずだったのだが、外れてうれしい。朝食を急いで食べて屋上へ上る。しかし、もれなく猫がついてくるのには参る。「ブラッシング!!!!」とわめく猫に、仕方なく10分ほどつきあって、やっと準備開始。赤道儀を出して望遠鏡をセットして太陽面を確認するまで5分ほどになった。それからカメラを取り付けて早速撮影開始。雲が流れる中での撮影なので、なかなかうまくいかない。

 しかし、9時前には撤収。今朝は「フット・パス」と言う取り組みについての地域説明会に参加しなければならないのだ。その後、地元文化協会主催の音楽フェスティバルのお手伝いを少ししなければならない。午前中はつぶれるので処理は後回し。

 午後2時過ぎには何とか会場を脱出して帰宅。早速屋上へ出て撮影。とにかく暑くて長くは居られない。少し工夫が必要かもしれない。ともかく撮影したので、後は処理あるのみ。それにしても朝とは違った姿を見せてくれるので、結構太陽観測も楽しいと思えるようになってきた。

8月22日 8:23 LUNT LS50THa LV20mm引き延ばし KissX3 GP赤道儀
e0174091_2284937.jpg




8月22日 14:37 LUNT LS50THa LV20mm引き延ばし KissX3 GP赤道儀
e0174091_229833.jpg



8月22日 14:36
e0174091_2291766.jpg

[PR]
by astrokcao | 2015-08-22 16:01 | 太陽写真 | Comments(0)
天気予報は雨だったが、とてもいい天気。朝と昼に撮影。

朝 8時41分から42分にかけて撮影
e0174091_22143917.jpg



朝 8時37分
e0174091_22151148.jpg




昼前 11時32分に撮影
e0174091_22152366.jpg



LUNT LS50THa LV20mm引き延ばし KissX3 GP赤道儀

少しピントと帯域の調整が分かるようになってきました。しかし、暑い!!皮膚が焦げそうです。
[PR]
by astrokcao | 2015-08-21 12:15 | 太陽写真 | Comments(0)

 毎日が日曜日になって5ヶ月近くが過ぎようとしている。夜晴れたら天体写真を撮れるのだが、最近は昼間晴れて夜は曇りという天気が続いている。まるで、私の退職を狙い澄ましたかのような今年の天候である。

 そこで、昼間晴れたときにできる天体観測といえば、やはり太陽観測でしょう。高校の時地学部の活動で、毎日昼休みに太陽の黒点観測を行っていた。大学時代も暇があればやっていたのだが、教職についてからは次第に観測することも少なくなってしまった。

 ここ10年以上前からP.S.T.などの太陽観測専門の望遠鏡が結構手軽に購入できるようになってきた。しかし、そのうちにと思って購入を見送っていたところ、円安で大幅に値上がりしてしまって購入のタイミングを逃してしまった。しかも無職で年金も出ない身としては、なかなか購入には踏み切れないのだ。が、物欲というものは恐ろしい。テレスコ工作工房に「LUNT LS50THa B400 Pressure Tuned Hα太陽望遠鏡1セット限り激安品」というお知らせが出ていた。迷っているうちにお知らせが消えた。まあ仕方がないかと思っていると、再び登場。どうも星祭りに出かけていたようなのだ。迷ったのだが、思い切って購入。8月19日に到着した。その日のうちにアリガタを取り付けカメラアダプターの組み立てをして晴れ間を待つことに。少し晴れたので出してみたがあっという間に曇って撤収。

 結局今日の朝晴れたので,早速屋上へ持ち上げて組み立ててみた。最初は国際光器扱いの経緯台に載せて観望。プロミネンスやプラージュなどよく見えて一安心。撮影にも挑戦してみた。ビクセンLV20mmにビクセンの拡大撮影セットの半分を差し込んでKissX3をつけて撮影。なかなか苦戦した。ピント出しが一苦労なのだ。

 正午頃からほとんど快晴となったので再び撮影。今度はGP赤道儀を屋上に運び上げてセットする。しかし、屋上は暑い!!赤道儀なのでほとんど触らずに撮影できるのがよい。何とか撮影を済ませて即撤収。その後画像処理に取り組むが、なかなかwebで読むようには上手くできるものではない。特にこの望遠鏡は接眼部にガタがあるので、その対策をとらないとフラットな画像にならないことが分かった。今後の課題。

2015年8月20日 12:34~36分 12枚
LUNT LS50THa B400 Pressure Tuned Hα太陽望遠鏡 ビクセンLV20+KissX3改
ビクセンGP赤道儀
e0174091_2220064.jpg



処理をやり直してみた。
2015年 8月20日 12:29
e0174091_22201459.jpg

[PR]
by astrokcao | 2015-08-20 16:31 | 太陽写真 | Comments(0)
長らくお蔵入りしていた冷却CCDがやっと復活しました。鏡筒をε-180EDに換えたところ、フィルター径が不足し蹴られてしまい、そのままになっていました。UTNでたまたまフィルターホイールが売りに出ていたので購入。
その後フィルターも購入して準備OKと思いましたが、世の中どうも上手くことがはこびません。フィルターの厚さが薄いため、2mmほどの厚さのスペーサーが必要になりました。なかなかいいものが無く、ネットで探し回った結果、オプトシグマという会社のデルリンリングというものが見つかりました。お値段も手頃で素早い配送で助かりました。これで何とか準備が整ったのですが、夜になると晴れない!!やっと、今夜になって待望のテスト撮影ができました。雲が広がる中でしたが、何とか使えそうな手応えがつかめました。これからも少しずつ追い込んでいきたいと思います。

北アメリカ星雲
ATIK 383L+ タカハシ ε-180ED
タカハシ EM200(k-astec改)
Hα 5分 RGB各2分(2*2ビニング)
e0174091_2326626.jpg

[PR]
by astrokcao | 2015-08-10 23:15 | 天体写真 | Comments(0)