ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 昨夜は快晴で、天文台にもたくさんの人たちが来られました。水星・金星・月・木星・土星といろいろな対象を見ていただきました。月の撮影会は特に大盛り上がりで、最近のスマホの性能の良さに驚かされます。20人近くのお客さんというのは、今月初です。それにしても、いい空でした。
 そこで、カメラを持ち出してじっくりと星雲の写真撮影を行いました。今回の目的は、41cm反射のオートガイドテストです。しかし、1200mmのガイド鏡では、あまりにも焦点距離が長すぎてガイド不良連発となり、実用的ではありませんでした。500mmぐらいのガイド鏡を用意しないといけないようです。結局、今回もきちんとバランスをとってからノータッチガイドで撮影しました。撮れたのは、M16,M8,M20です。なかなか難しいですね。そうこうするうちに、4時過ぎには薄明が始まっていました。夜明けが早くなりましたねえ!

M16 41cm反射直焦点 KissX3改
e0174091_18341231.jpg


M8
e0174091_18342342.jpg


M20
e0174091_18342890.jpg


この日の星空「望遠鏡と天の川」
e0174091_1725193.jpg



とりあえず処理しました。
木星と土星も撮っていますが、処理が追いつきません。そのうちに。

一応処理をしましたが、どうもいけません。何かが間違っているような気がします。
e0174091_1751178.jpg

e0174091_175121.jpg

[PR]
by astrokcao | 2015-04-26 18:35 | 天体写真 | Comments(0)
 4月21日(火)は本当に久しぶりの快晴になりそうな予報でした。朝からそわそわしながら。空を眺めたり、機材の準備をしたりと落ち着きません。しかし、毎日が日曜日ですから次の日を心配せずに星見に行けるところが素晴らしい!夕食を済ませ、夜の8時前に家を出発しました。清和まで夜なら1時間はかかりません。天文台敷地は少し灯りがあってあまり条件が良くないので、少し手前の脇道でよく星見をします。資材置き場の入り口のところがコンクリートを打ってあるので、なかなかグッドです。地平線近くの灯りも直接は見えず、雲やもやがなければかぶりも少ないです。
 この日はさそり座の頭部を狙うと決めていたので、機材はキャノン6DノーマルとX3改の2台に、ペンタックスの85mmF1.4とキャノン24-105mmF4だけです。赤道儀はGPとポラリエの2台体制。レンズは他にも持って行ったのですが、いろいろやるといつもの失敗になりそうでこのままです。撮り始めてしばらくはいいお天気でしたが、さそり座がのぼり始めた頃から雲が流れ初め、なかなか困りました。それでも2時から3時頃は比較的きれいに晴れて、天の川がきれいに見えていました。本当に久しぶりの天の川でした。ちょうどこと座流星群の極大前ということでしたが、結構大きな流星が流れていました。3時過ぎになると雲の量が増え始め、撤収することにしました。家に着いたら、一面の雲でした。

さそり座頭部 キャノン6Dノーマル+24-105mmF4(80mm) 5分露出×4枚
e0174091_1729033.jpg


さそり座頭部 キャノンX3改造 ペンタックス85mmF1.4(2.8に絞る) 200秒×3枚
e0174091_1730482.jpg


再処理画像 9枚コンポジット 一部トリミング
e0174091_17395047.jpg


昇る天の川 2枚をつなぎ合わせ(Photoshop CCによるマージ)
e0174091_14283399.jpg




今夜はどうしようかな・・・?また晴れそうです!!
[PR]
by astrokcao | 2015-04-22 17:31 | 天体写真 | Comments(0)
1月17日に撮影したM42オリオン大星雲を少し気合いを入れて処理してみました。
総露出時間は20分ほどです。今年のオリオンはこれで終わりです。夏の星座を撮
りたいところですが、天気悪すぎです!!いつになったら晴れるのやら・・・・・

ミカゲ41cm反射 F6 キャノン 6Dノーマル ノータッチガイド3分*6枚+2分
フォトショップCCで現像→Tiff→ステライメージ7でコンポジット→フォトショップで
最終調整

e0174091_1750569.jpg


色を強調してみました。ノーマルカメラはいいですね。

少し彩度を上げてみました。こんな感じでどうでしょうかね。ずいぶん感じが違います。
e0174091_21463523.jpg


下品なぐらいにぎらぎらに仕上げてみました。こんなのもおもしろいかも。
e0174091_16171678.jpg

[PR]
by astrokcao | 2015-04-07 17:56 | 天体写真 | Comments(0)
3月21日になってやっと、今回天文台で購入したASI120MCというカメラを使ってみました。
ガイドと惑星撮影用に最適です。今回は木星と金星を撮ってみました。そのときのデータは
以下の通りです。

[ASI120MC Camera (ZWO Design)]
Frame Divisor=1
Resolution=1280x960
Frame Rate (fps)=30.00
Colour Space / Compression=RGB24
Pan=0
Tilt=0
Exposure (s)=0.016463
Brightness=0
Gamma=50
WhiteBalance=5000
Gain=44

処理は、AutoStakkert!2.5.1.7+Registax6で最後の仕上げはPhotoshopCCです。
Registaxでは直接ファイルをまともには読み込めず、AutoStakkert!2.5.1.7を使用し
ました。もう少し大きく拡大した方が結果は良さそうですし、いろいろとまだ追い込む部分は
多そうです。とりあえずの作品です。

e0174091_1821999.jpg


e0174091_1822459.jpg


土星のシーズンまでには、腕を上げておきたいところです。
[PR]
by astrokcao | 2015-04-02 18:03 | 天体写真 | Comments(0)