ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

EM-200無事帰還!!

熊本地震でダメージを受けた我が家のEMー200がようやく帰ってきた。地震後赤緯微動が上手くいかずにオートガイドを外すことが多くなってきたために、タカハシに調整整備をお願いしたのだった。8月28日に受け入れ完了後、約四ヶ月間かかって本日無事に帰還した。

このEM-200は1992年に購入した初代のもので、一年間もしないうちに不具合がでて無償修理となり、いつの間にかEM-200Bとなっていた。その後、自動導入システムのピクシスを購入して撮影に使ってきた。さすがにピクシスが古くなり、コンデンサーも膨らんできたので、K-astecでAGS-1sに改造してもらった。その後は順調に稼働していたのだが、今回の熊本地震でかなり大きな衝撃を受けてしまい、ガイドがとても不安定になっていた。20cmF6鏡筒を乗せたまま地震に遭ったので仕方が無いのかもしれないが、どうしようか考えていた。

すると、タカハシで熊本地震の被害に遭った望遠鏡の無償修理調整をしてくれるという話が伝わってきたので、申し込んだわけだった。

しかし、改造品。改造部分は取り外して純正部分だけの調整になるとのことだった。仕方が無いと思い、そのままお願いしたのだが、今日開けてみるとちゃんと取り付けまで終了していた。というか取り外さなかったのかとも思ったが、両軸とも回転がとてもスムーズだったので、それはなさそうだ。なんだか申し訳ない気持ちになったが、年末に間に合ったのがうれしい。今すでに晴れ間が出てきているので、明日には屋上に設置できそうだ。

設置できれば、ε-180EDも載せられるので、45Pが狙えるかも。明日の夕方が勝負かな。
e0174091_16100687.jpg
これが送り返された赤道儀一式
e0174091_16103795.jpg
見た目は変わりませんな

ともかく今回のタカハシの対応には感謝するしかない。ソニーのテレビ修理代半額といい、いろいろと助けられた一年だった。



[PR]
by astrokcao | 2016-12-29 16:12 | 機材 | Comments(0)