ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

5cmED+ボーグレデューサー

日食用に新調した国際光器のSharpstar50EDにボーグのレデューサーを付けて撮影してみました。今回は、日食に持って行くつもりのビクセンのポラリエに載せての撮影です。なるべく荷物を減らしたいのが目的でした。 
  早速屋上に三脚を出してポラリエを据え付けてみます。しかし、極軸合わせに四苦八苦。とうとうSP赤道儀用の極軸望遠鏡を後ろから当てて目見当で合わせてみました。すると、何とか1~2分くらいならガイドできそうです。しかし、南天ではどうやったものやら悩みます。レーザーポインターを取り付けて見ようかなとも思います。なかなか悩ましい限りです。
 さて、実際の写りですが、けっこう写野も広く隅まで星も点像になっていますからまずまずの結果でした。後はもう少しまともな望遠鏡できちんとガイドすることかなあと思います。何はともあれお手軽アイテムがまた1つ増えました。

M8とM20 50ED + ボーグ7885 0.85×レデューサー
ISO1600 30秒露出 Kiss X3 ビクセン ポラリエで放置ガイド 自宅屋上
e0174091_14385663.jpg


M31 50ED + ボーグ7885 0.85×レデューサー
ISO1600 30秒露出 Kiss X3 ビクセン ポラリエで放置ガイド 自宅屋上
e0174091_16355049.jpg

[PR]
by astrokcao | 2012-10-21 14:39 | 天体写真 | Comments(0)