ブログトップ

お手軽天体写真

astrokcao.exblog.jp

天体写真のページ

ATIK 383L+ ようやく始動!

11月21日(月) 今夜も快晴。最高の星空で、冬の天の川がくっきりと見えていた。

8月の末にオークションで落札したAtik 383L+という冷却CCDカメラをとうとう使わずに今まで来てしまった。イプシロン160に取り付けて見たのだが、ピントが出ず、フランジバックを調整する必要があるのだが、面倒くさくて放置していたのだ。モノクロCCDなので、フィルターホイールが必要になるのだが、ユーロがもう少し安くなったらと思っているうちにずるずると来てしまった。

 このままでは、いつになるか分からないファーストライトなので、とりあえずガイド鏡に使っているボーグ76EDに取り付けて使ってみることにした。

 今回はテスト撮影なのでノーフィルターでいってみよう!

 冷やしていくとあっという間に霜がついてしまった。

e0174091_16145238.jpg


 一気に冷やすのは無理とわかり、少しずつ冷やしていき、何とか-30℃はクリアした。

 とりあえず、M42とM45を撮ってみたが、写りはともかく処理は楽ちんなこと。デジ一よりは強い処理が簡単にできるのは嬉しい。

e0174091_1683954.jpg
e0174091_168261.jpg


データ ボーグ76ED直焦点 Atik 383L+ ノーフィルター 2分露出

さて、イプシロン160に取り付けて撮影できるのはいつのことだろう?道は遠い!!
[PR]
by astrokcao | 2011-11-23 16:18 | 天体写真 | Comments(0)